脇の黒ずみの治し方

カミソリや脱毛器で脇毛などを剃るとき、脇の黒ずみが気になることはありませんか?

 

冬場などは隠せるのですが、夏の半袖やプール、温泉などでは脇の黒ずみを隠すことが難しいですよね。

 

意外と脇の黒ずみは目立つので、早く脇の黒ずみを治したいけれど、どう直せばよいかわからない人も多いと思います。

 

ここでは、脇の黒ずみの原因と治し方についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

脇の黒ずみの原因とは・・・

 

脇の黒ずみは、メラニン色素という黒い色素の色素沈着が原因とされています。

 

とあることが原因で、メラノサイトのメラニン色素が活発になり、脇の下などの黒ずみができてしまいます。

 

いったいとある原因とはなんなのか・・・それは肌の乾燥です。

 

では、脇の黒ずみの原因である乾燥はどいういたことで起きるのかをご紹介します。

 

 

脱毛処理の乾燥に原因があった

 

kamisori

脇は他の皮膚に比べると、薄い部分でもあります。

 

脇毛などのムダ毛の脱毛をする場合、カミソリなどで処理する人も多いと思います。

 

しかし、カミソリでの処理は脇の角質をそぎ落としてしまいダメージを与え、肌が弱くなってしまうのです。

 

弱くなった肌は乾燥をして、外的や細菌が入りやすくなります。

 

すると、弱った肌を守ろうと、メラノサイト(皮膚の細胞)がメラニン色素をたくさん生成して、ダメージされた肌を守ろうとします。

 

このメラニン色素の大量発生が、脇の黒ずみの原因となります。

 

カミソリなどの処理では特に乾燥しやすい肌となってしまいます。

 

ピンセットなどでの毛抜きも、肌の刺激となり、メラニン色素の活発の原因となってしまうのです。

 

肌の刺激は脇の黒ずみのメラニン色素を大量発生させてしまうので、一度色素沈着してしまった肌は、わりと対処がめんどうくさかったりします。

 

その他の乾燥の原因

 

脇と服の摩擦

 

服の素材と脇がこすれることにより、肌に刺激を与えてしまいます。

 

制汗・脇汗スプレー

 

制汗スプレー

制汗スプレーや脇汗スプレーは、細かい粒子を肌に拭きかけることで汗を留めることができます。

 

この粒子が脇の毛穴を塞いでしまいます。毛穴がふさがれてしまうと、乾燥だけでなくニキビや吹き出物の原因ともなりやすくなてしまいます。

 

・汗をそのままにする

・お風呂のそそぎ忘れ

 

これらも毛穴を塞いでしまう原因ともなります。

 

お風呂の場合は、脇に付着している石鹸などが綺麗に洗い流されていない場合も多く、結果的に酸化をして脇の黒ずみへと色素沈着をしてしまうのです。

 

また、ごしごし脇の下を洗ってしまうと、肌が傷つく原因ともなってしまいます。

 

【関連記事】脇汗を止める方法 原因を解決しよう

 

 

脇の黒ずみのその他の原因はホルモンバランスの乱れ

 

疲れる2

脇の黒ずみは、古い角質をそぎ落とし、新しい肌へと生まれ変わるターンオーバーを繰り返すことで、脇の黒ずみを落とすことができます。

 

これは脇の黒ずみだけでなく、しみやしわ、ニキビなども治し方は同じです。

 

ターンオーバーは28周期(約1ヶ月)の割合で起こるのですが、乾燥やホルモンバランスが乱れていると、肌の代謝が悪くなり、ターンオーバーが遅れてしまう原因となってしまうのです。

 

ホルモンバランスの乱れの原因としては、

 

・疲れ

・ストレス

・生理前後

・睡眠不足

・妊娠中・産後

 

上記のものが、ホルモンバランスの乱れの代表的なものでもあります。

 

よく生理前後や疲れるとニキビや吹き出物ができてしまうのは、ホルモンバランスが乱れているからだったりします。

 

 

脇の黒ずみの治し方

 

脇の黒ずみ治したい

脇の黒ずみの治し方には、乾燥を予防してターンオーバーを促して治す方法があります。

 

ストレスや疲れなどをとってホルモンバランスを整えるのはわりと難しいので、他の方法でターンオーバーを促すようにしてみましょう。

 

それが乾燥を予防する治し方です。

 

乾燥をしない方法としては、脇を傷つけずに、脇の黒ずみの原因ともなるラニン色素を発生させないことが大切です。

 

それでは、次に、治し方として乾燥予防の方法についてご紹介します。

 

脱毛処理方法を変える

 

cream

カミソリの脇の脱毛処理方法だと、どうしても肌を傷つけてしまう可能性が高くなってきます。

 

そのため、脇の黒ずみができてしまっている場合や、今後脇の黒ずみをできにくくしたいならば、脱毛処理を変更する治し方をしてみましょう。

 

肌を傷つけずに脱毛処理をする治し方としては、

 

・脱毛クリーム

・脱毛器

・エステ

 

これら3点があります。

 

脱毛器やエステとなると、脱毛クリームに比べると肌の刺激や、脱毛効果は抜群に高くなります。

 

ですが、脱毛クリームは肌に優しいものを選べば比較的安価に脱毛処理をすることができます。

 

カミソリよりかは断然肌に優しく、メラノサイトも発生しにくくなるので、できれば脱毛処理の方法を変えてみるな治し方も取り入れてみて下さい。

 

【関連記事】

脇毛の脱毛クリームの選び方

 

 

洗顔方法に気を付ける

 

石鹸

脇の下の黒ずみを取りたくて、ごしごし洗ってしまうと肌の刺激となり乾燥して、逆効果になってしまいます。

 

わきの下を洗うには、たっぷり細かい泡を立てて、泡で洗うような感覚で優しく洗ってみましょう。

 

細かい泡であれば、きちんと洗い流すことができるので、毛穴も詰まりにくくなります。

 

洗顔石鹸ではニキビ用の石鹸などが、泡立ちが良く、肌に優しいタイプのものが多いので刺激が少なく、脇の黒ずみを洗顔するにはおすすめです。

 

【参考記事】ニキビに良い石鹸を選んで悪化を防ごう

 

 

スポンサーリンク

脇を保湿する

 

クレンジング

脇の黒ずみの治し方で重要なのが、脇を保湿してあげてターンオーバーを促してあげることです。

 

肌の乾燥がメラニン色素を増やすので、まずはこれ以上乾燥してメラニン色素を増やさないように、保湿をする治し方をします。

 

その次に、すでに色素沈着をしてしまった脇の黒ずみを、代謝を促してターンオーバーで古い角質を落とす治し方をします。

 

脱毛処理後には、乾燥予防として保湿ケアを行うと思います。

 

【関連記事】脇毛やムダ毛の処理後のケア

 

これらのムダ毛処理後の保湿アイテムを使う人も多いのですが、保湿をされても肌の黒ずみをとるには、角質層が厚すぎて成分が足りない・奥底まで届かない部分があったりするのです。

 

そのため、成分の奥底まで浸透が足りてないと、ターンオーバーが正常に促されず、治すのに時間がかかってしまいます。

 

ムダ毛処理後のローションなどの保湿アイテムは、肌を保湿するのはもちろんなのですが、どちらかといえば毛を薄くしたり、抑毛効果が期待できるものが多いです。

 

そのため、保湿をして黒ずみをなりにくくすることはできても、すでに色素沈着してしまった黒ずみを治すのは難しくなってくるのです。

 

 

脇の黒ずみの治し方としては専用のクリームでケアするのが楽

 

hyouzyou1

 

すでに脇の黒ずみには、脇の色素沈着した黒ずみに良い成分を奥底与えてあげることで、ターンオーバーを促せることができます。

 

効果がないケアよりも、専用の保湿ケアを使う方が黒ずみがなくなるのは歴然として早くなります。

 

ニキビ用の化粧水を使う感覚と同じです。

 

選び方なのですが、脇の黒ずみができているときは肌がかなり弱っているので、できるだけ無添加の肌に優しい脇の黒ずみクリームを選ぶようにしましょう。

 

そんな保湿アイテムがあるのかどうかといえば、あります。

 

実際に当管理人の私も使って良かったのものをご紹介します。

 

ワキの黒ずみ対策専用ジェル

 

ピューレパール

 

ピューレパール

 

ピューレパールはモンドセレクションで、銀賞など受賞をしているワキの黒ずみ専用のジェルクリームです。

 

ヒアルロン酸やプラセンタ、ビタミンなど肌のナノ技術の成分が、肌の奥まで浸透して保湿や、肌の生成や乾燥を予防することができます。

 

また、植物由来の高濃度美白成分が、脇の黒ずみにダイレクトにアピールをしていき、ターンオーバーを促していきます。

 

puleparlu

私敏感肌だから・・という人でも、上記のように肌に悪い物質が一切入っていないので、肌に優しく敏感肌でも使うことができます。

 

黒ずみに関しては、脇だけでなく、デリケートゾーンなどにも使えることができるので、意外と万能なジェルクリームです。

 

60日間使って合わない場合は、返金保証制度もあるので、わりと気軽に黒ずみケアをすることができます。

 

>>ワキの黒ずみ専用ジェル【ピューレパール

 

 

実際にピューレパールを使って脇の黒ずみはどうなった?

 

pyureparl

 

人に見せられないほど酷かった私の脇の黒ずみ。アイドルのように美ワキを目指したい・・・なんて思ってました。

 

いや、アイドルとか無理なのでなりませんけどね。せめて脇の下だけは・・・。

 

脇の黒ずみにピューレパールが良いとの評判を見つけて、実際に使ってみました。

 

じつは保湿のために、ニキビ用の化粧水とか塗ったのですが全く効果がありませんでした。むしろ、臭いが悪化した気がします。あと、毛が増えた(苦笑)

 

脇の黒ずみができている場合は、ニキビやボディ用のの化粧水やボディークリームを塗らない方がいいですよ。酷くなる可能性が高くなります。

 

さて話は戻し、ピューレパールの使い方はこんな感じです。

 

pyureparl3

ぱぱっと朝と夜に塗るだけです。これだけでOK。

 

脇用なので、汗と混じってべたべたしたら嫌だなと思ったのですが、意外とさらさらしていて驚きました。ベタツキがないので、すぐに服がきれます。

 

朝塗っても、べたつかず快適に過ごせる感じです。どうやら脇の臭いの殺菌効果もあるようなので、期待。

 

puleparul

 

それから2ヵ月が経って、脇の黒ずみがだいぶ薄くなりました。

 

脇の黒ずみは1ヶ月あたりで綺麗になると思ってたのですが、十分な保湿をしても1~2ヵ月以上かかるのに驚きました。

 

汗をかくと脇の臭いが多少気になる部分もあったのですが、ピューレパールを塗ってからはさほど臭いも気にならなくなりました。

 

黒ずみが目立たなくなってくるのが、3カ月当たりからかなって感じです。皆結構そのぐらいかかるそうです。

 

脇の黒ずみは色素沈着をしている状態なので、これはターンオーバーが関連しているのだと思います。

 

多分、これが普通の保湿ケアだったら半年以上かかりそうだなって感じでした。

 

脇の黒ずみがひどくなければ、ここまで時間はかからないと思います。

 

脇の黒ずみを治すには、クリームジェルを塗っても結構時間がかかります。

 

そのため、即効性は難しいので早めの対処が必要となります。

 

ですが、一度脇の黒ずみが綺麗になると、肌を見ただけで全然違います。思わずにんまり。

 

脇がすごくきれいなのはとてもいい気分です。

 

わきの黒ずみは早くケアをしないと、どんどん色素沈着していくので悪化しやすくなってしまいます。

 

治すときは、黒ずみを解決したいと思った今やらないと、後先どんどん時間が経過して結局治らないか、自力で治すのが難しくなってきてしまいます。

 

気になる程度であれば、さっさとわきの黒ずみをケアして対策すれば、治りも早くなります。

 

ケアしないと、カミソリなど脱毛でどんどん黒くなって、その後どうなるかも一番わかっているのは、あなただと思います。

 

気になる方はピューレパールを使って、今からでも脇の黒ずみ対策をして、ワキの黒ずみ知らずのツルツルの肌を目指してみて下さいね。

 

 

>>ピューレパールを使ってワキの黒ずみ対策をしてみる

 

 



スポンサーリンク

おすすめの記事