ワキ汗

暑い時期になってくると、服の脇汗が凄くなってる時がありますよね。

 

自分では無意識なので、気づいた時には脇汗がべったり服に・・・なんてお悩みの方も多いと思います。意外と秋や冬でも多い人もいるかも・・・。

 

家なら自分だけでいいけど、電車とか外出先だと脇汗をすぐに止めたい、出させなくないと思いますよね。

 

芸能人の脇汗を見るとうわ・・あんな風にみられるのかなんて思いますよね(>_<)

 

ここでは、脇汗が出てしまう原因と止める方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

脇汗がでてしまう原因と脇汗の止める方法

 

脇汗が出てしまう原因には、2パターンの種類があります。

 

もしかしたら、脇汗の原因があなたも当てはまるかも?

 

緊張やストレスなどの精神面が脇汗の原因 止めるには?

ストレス

緊張したりすると、どっと汗がでやすくなりますよね。面接やプレゼンなど、人前に出るとどうしても緊張をしてしまう人は汗の分泌が激しくなり、脇汗がたくさんでてしまう原因となります。

 

このパターンの人は、リラックスして気持ちを楽にすることで脇汗を止めることができます。

 

リラックス方法としては、腹式呼吸などが手っ取り早く緊張を和らげる方法となります。

 

▽腹式呼吸のやり方

 

5~10秒鼻で息を吸って、口でゆっくり息を吐いていく。これを何回か繰り返す。

 

目を閉じて行うと、よりリラックス効果があがります。

 

他にも、好きな音楽を聴いてリラックスをさせたり、前日にプレゼンなどをイメージをしたり、毎日瞑想なんかしてみると緊張が多少は脇汗も止めることもでます。

 

 

ホルモンバランスの乱れが脇汗の原因? 止めるにはどうすれば良いか

munega

疲れやストレス、睡眠不足、生理、加齢、無理なダイエットなどをすると、ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。

 

これらは意図的に行われるのではなく、知らぬ間に勝手にホルモンバランスが起きてしまうのです。

 

ホルモンバランスが乱れることで、脇の皮脂や汗などが過剰分泌されてしまうのため、脇汗が止まらない原因になってしまいます。

 

ホルモンバランスを整えて脇汗を止める、ホルモンバランスの乱れの原因を解決させることが必要です。

 

脇汗を止めるには、できるだけ休息を増やしたり、無理をしないことが大切です。

 

食生活の乱れ

karaage

偏った食事や、野菜や果物などが不足していたり、特に脂物系の揚げ物や甘いものを食べると、脇の皮脂や汗の分泌量が多くなってしまいます。

 

これは脇汗を止めるというよりも、体の脂肪もつきやすくなったり、ニキビや吹き出物もできやすい原因となってしまいます。

 

揚げ物系はいつもよりかは少な目に食べて、野菜や果物の量をその分食べたり増やしたりしてみましょう。

 

 

脇汗が多く出ると体臭の原因になる

wakiga

脇汗も止めたいけれど、脇や体臭が臭い・・・なんて人は、脇汗が大量に出ている証拠となります。

 

汗や皮脂が少なければ、もともといる菌が不快に感じるほどの臭いは発することはありません。

 

ですが、脇汗がたくさんでると、皮脂表面にある汗と皮脂がまじりあって雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

 

そのため、大量の皮脂や汗は菌のエサとなり、エサを分解しているときにワキガや体臭を発してしまいます。

 

ちなみに細菌は、温かいほど発生率は高くなります。

 

体臭を抑えるには汗を抑える必要がでてくるのです。

 

スポンサーリンク

汗にも種類がある

汗2

体臭の話をかきましたが、汗には臭いがする汗と、臭いがしない汗の2種類が存在します。

 

エクリン汗腺から出る汗

 

エクリン汗腺とは、体温を調節する汗腺があります。

 

その汗の成分は、99%が水分でできています。

 

残りの成分が、尿素やアンモニアではあるのですが、ほぼ水分のためニオイがないのが特徴の汗です。

 

 

アポクリン汗腺から出る汗

 

エクリン汗腺同様に、皮膚の奥底にはアポクリン汗腺という、わりと体毛と直結した汗腺があります。

 

アポクリン汗腺は、タンパク質や皮脂を含んでいる粘り気のある汗となります。

 

粘り気があり塩分が含まれていないことから、雑菌が付着しやすく繁殖しやすくなります。
汗などを菌が分解していて、発酵した発酵臭がワキガや、黄ジミの原因にまでなってしまうのです。

 

主に脇汗の臭いは、アポクリン線から出る汗が原因となります。

 

アポクリン汗腺から出る汗は、主に脂っぽいものや甘いものが原因の場合が多いです。

 

できるだけ、脂肪分の多いものを控えて、野菜や果物を多く摂取してみましょう。

 

 

脇汗を止めるのは自分では難しい

 

脇汗を止める

 

脇汗を止める方法といっても、いきなりリラックスしろだの、疲れをとれだの、性格を治せだの、食事改善などすぐに治すのは難しい人も多いですよね。

 

そのため、自分で脇汗を止めるのは難しい面があります。

 

それならば、脇汗やニオイを止める・抑えるには、エイトフォーのようなスプレーで止めるのが良いのでは?なんて思う方もいらしゃるかもしれません。

 

脇汗止めるためにレッツスプレー☆といって、毎日何度もスプレーを脇の下に噴射する人も・・・・。

 

制汗スプレー

 

しかし、このようなスプレータイプのものは、スプレーに含まれている粒子が毛穴を詰まらせてしまい乾燥肌になりやすくなてしまいます。

 

肌が乾燥することで、肌を守るバリア機能が低下してしまい、皮脂が大量発生してしまうのです。

 

皮脂が大量発生することで、脇汗の臭くなる雑菌の増殖の原因ともなってしまいます。

 

また、お肌にあまり優しくない成分(香料など)も含まれているので、使いすぎは結果的に肌を傷つけてしまうことになってしまうのです。

 

肌が傷ついてしまうと、雑菌が繁殖して臭いを出すだけでなく、吹き出物・ニキビ、そして、脇の黒ずみへと進化していってしまうのです。

 

【関連記事】脇の黒ずみの治し方 原因はアレだ

 

制汗スプレーも使えないなら脇汗を止めるにはどうすればよいのか・・・と思うかもしれませんが、そんな時に脇汗止めるのに便利なのが、肌に優しい制汗グッズを使うことです。

 

脇汗スプレーなどもそのなのですが、スプレータイプは肌に優しくないのです。

 

肌に優しい制汗グッズを使うことで、汗を止めることもできますし、なおかつ肌に優しいので傷つけることなくケアをすることができます。

 

 

脇汗を止める制汗グッズを選ぶポイント

 

hyouzyou1

香料などの添加物が多い制汗グッズは、毛穴の詰まりや肌の乾燥、体臭・ワキガ・脇の黒ずみの原因を起こしやすくなってしまいいます。

 

そのため、肌に優しい制汗グッズを選ぶポイントとしては、

 

・植物由来の成分を使っている

・香料やオイルなど肌に悪い成分を使っていない

・脇汗をきちんと止めるもの

 

全てが当てはまるものは少ないかもしれませんが、できるだけこの辺は意識してみましょう。

 

次に脇汗にお悩みの方に、口コミや使ってみて良かった制汗アイテムをご紹介します。

 

 

おすすめの制汗グッズとは?

 

 

ラプカルム

 

rapukarumu

 

香料や着色料、鉱物油など肌に悪影響とされる添加物が一切入っていない制汗クリームです。

 

一見クリームだとベタツキそうですが、塗った後はサラサラしているて不思議な感覚になることができます。

 

肌に優しい脇汗用として作られているので、有効成分も植物由来でたったの5種類。そのため、肌が弱い人でも使えます。

 

多少アルコールの臭いがなぜかしますが、塗ってしまうと気にならないですし、それ以上に脇汗の効果は期待ができます。

 

朝だけ塗ればいいので、手入れはとても楽です。脇汗が気になる女性には特に話題になっている脇汗アイテムです。
>>朝塗れば、1日中脇汗知らず【ラプカルム】

 

 

脇汗を止めたい方は参考にしてみて下さいね。

 

【関連記事】

わきの下のニキビの治し方 原因はアレだった

脇毛などの脱毛器の選び方

脇毛などの脱毛クリームの選び方

脇毛などのムダ毛処理後のケア方法

 



スポンサーリンク

おすすめの記事