頭皮ニキビ 乾燥対策

頭皮がもうれつにかゆくなったり、ニキビができてしまうことってありますよね。

 

シャンプーを変えたのにかゆかったり、ニキビが治らない人も多いのではないでしょうか。

 

じつは、頭皮が乾燥してしまっているのが原因だからです。

 

頭皮を乾燥させないためには、化粧水を付けてあげることが大切なのです。

 

ここでは、頭皮の乾燥の原因や、頭皮に塗っても大丈夫な化粧水をご紹介します。

 

スポンサーリンク

シャンプーを変えても頭皮の乾燥は治らない場合もある

シャンプー 粟

市販のシャンプーだと、洗浄力が強すぎて、肌を保護する皮脂までも落としてしまうことで、乾燥をしやすくなっていしまいます。

 

そのため、大概の人は、シャンプーを肌と同じ成分であるアミノ酸系のシャンプーに変えることで、頭皮の乾燥を改善することができます。

 

【参考記事】

肌に優しいシャンプーを選んでケアしてみよう

 

 

ですが、シャンプーを変えたのに、また頭皮がかゆくなったり、フケ、ニキビが再発してしまったというのは、シャンプーでは改善できない部分があるのです。

 

アミノ酸系のシャンプーは、保湿成分が入っているのである程度の保湿は期待できます。

 

しかし、シャンプーの保湿成分だけでは、肌質によっては頭皮が完全に潤ってはいない状態の人もわりと多かったりします。

 

紫外線が頭皮にあたると・・

taiyou

 

紫外線が頭皮に当たることで、肌が刺激されて乾燥しやすくもなってしまうのです。

 

乾燥すると、フケの量もふえてしまいますよね。

 

すると、毛穴にフケや汗、皮脂がまじりあって毛穴を詰まらせてしま、ニキビや吹き出物もできやすくなってしまいます。

 

頭皮だけでなく、顔も保湿をしないと乾燥をしてしまいますよね。

 

頭皮も同じで、ニキビやかゆみを無くすためには、頭皮の保湿が必要なのです。

 

頭皮の乾燥は、ニキビやかゆみ、フケ予防だけでなく、抜け毛の原因にもなるので、きちんと化粧水で保湿することが重要となります。

 

乾燥した頭皮にはどんな化粧水は使えばよい?

 

hositu

では実際に頭皮にはどんな化粧水を使えばよいのか?

 

顔やボディ用の化粧水は、頭皮との相性があるので、できるだけ使わない用意してください。

 

乾燥した頭皮は、シャンプーと同じ肌に優しい化粧水を選ぶことが必要となります。

 

乾燥肌の化粧水の選び方としては、

 

・肌に優しいできるだけ無添加

・肌の刺激となる成分が入っていない

・植物性由来の成分

・頭皮専用の化粧水

 

乾燥している肌は特に傷つきやすくなっているので、出来る限り肌に優しい成分の化粧水を選ぶようにしてみましょう。

 

頭皮専用の化粧水だと、わりとこのあたりが考慮されているものが多いので、頭皮の保湿ケアとなります。

 

頭皮専用の場合だと、ニキビやかゆみの乾燥以外にも、頭皮の臭いを改善もできるものもあるので、気になる方にもおすすめです。

 

条件に当てはまる頭皮の保湿化粧水はどんなものがあるのか?

 

次に、口コミなどで話題になっている頭皮保湿化粧水(ローション・美容液)をご紹介します。

 

自分に合ったケアを見つけてみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

頭皮専用化粧水で保湿ケアをしてみよう

 

頭皮をケアするには、普通の化粧水では乾燥予防やニキビは治りにくいです。

 

頭皮用に作られた頭皮ケア用の化粧水や美容液を使うことで、頭皮の乾燥予防やニキビの治りは圧倒的に変わってきます。

 

ルプアクア 頭皮ニキビケア用ローション

ルプアクア

頭皮ニキビや抜け毛などの悩み用に開発された向けの頭皮ケアローション(化粧水)です。

 

赤ちゃんの肌でも大丈夫な植物性由来の天然成分が配合されていて、無添加の頭皮ケアローションなどで、肌に刺激を与えず優しく肌の保湿ケアをすることができます。

 

薬用でもあるので、頭皮ニキビができていらたまずはコレといってもいいほど。

 

乾燥予防以外にも、頭皮にニキビや吹き出物ができやすい人には特におすすめです。

 

スプレータイプなので、洗顔後にシュッと吹きかけるだけなのでケアがとても楽です。

 

お試しは無いのですが、60日間使用して合わなければ全額返金保証がついています。

 

きちんと保湿ケアをすることで、乾燥予防となり、ニキビができにくい頭皮になることができます。

 

乾燥でニキビができたりかゆくなったりする人は、使ってみて乾燥しらずの頭皮を目指してみて下さいね。

 

ルプアクア 詳細はコチラ

 

ルプアクア

スポンサーリンク

おすすめの記事