シャンプー おすすめ

頭皮にニキビができている場合、ニキビが乾燥したり、逆にベタベタしたり、異様にかゆかったりなどそれ時々にトラブルがでてきますよね。

 

頭皮ニキビやブツブツ、乾燥、かゆみ、べたつきなど頭皮ニキビができてしまっている場合で何らかのトラブルができてしまった場合、対策方法として『肌にやさしいシャンプーを選ぶ』ことが必要になってきます。

 

今使っているシャンプーを使って頭皮にニキビ、ブツブツ、かゆみ、べたつきなどができてしまっている場合は、その『シャンプー』に含まれている成分が頭皮に影響している可能性が高く、使い続けることでニキビやかゆみなどの悪化の原因ともなってしまいます。

 

だけれど肌に優しいシャンプーを選ぶといっても

 

・市販のシャンプーは大量に種類があるのでどれがいいのかわからない

 

・実際に肌によさそうなシャンプーを市販で購入して使ってみてもイマイチだった

 

・色々手を出してみたけれど、結局かゆい

 

など市販の高いシャンプーを買ったのにも関わらず肌がかゆい、ニキビが悪化した、乾燥したり、髪の毛がゴワゴワするものも結構多いですよね。

 

それもそのはず、市販のものだとなかなか実際パッケージで書いてあるほど保湿成分が化学物質的なものだったり、実際は肌に優しくない成分などが多く入っていることが多いからです。

 

こういったシャンプーを使い続けると頭皮にもダイレクトに影響してしまうので、ニキビや肌荒れどころか、髪質も悪くなってしまいまい抜毛などの原因にも繋がる場合もあります。

 

最近ニキビのせいで抜毛なんてことも・・・?

 

ここではそんな頭皮ニキビやかゆみ、乾燥、べたつきなどしている方に『おすすめシャンプー&トリートメント』や、ニキビ予防のシャンプー選び方についてご紹介します。

スポンサーリンク

ニキビ肌や頭皮に優しいシャンプー&トリートメントおすすめランキング

 

ニキビ肌や頭皮に優しいおすすめのシャンプー&トリートメントをランキング形式でご紹介します。

 

ドットエヌ【(株)オーガニック】

モデルも愛用の日本初!認証付のオーガニックシャンプー&コンディショナー
ドットエヌ】はオーガニック国際認証『COSMOS認証』を日本で初めて取得したした売上NO.1のオーガニックシャンプーコンディショナーです。実際にドットエヌを使ったら『頭皮が変わった』『頭皮トラブルがなくなった』などSNSでも話題になっているほど。
特徴
・ドットエヌにはシャンプーなどでは珍しい10つ添加物のフリー
・日本で初めて『国産オーガニック原料』が配合
・毛髪診断士監修
・トリートメントはサロン級
オーガニックで国産の原材料を使ったドットエヌでケアすることで、ニキビトラブルを回避したい、頭皮自体を何とかしてしっかりとした髪の毛を目指したい方には向いています。

お得情報

オーガニック公式サイトで定期コース初回36%OFF+30日間返金保証付き。シャンプー&コンディショナー単品でも購入あり。

チャップアップ(CHAPUP)シャンプー

毛髪診断士&美容師が開発したシャンプー
【チャッチアップシャンプー】は専門の人が開発した頭皮や頭髪を綺麗に保つ辿り着いた5種類のアミノ酸系洗浄成分のみが独自配合されているオーガニックシャンプー。モンドセレクションでも2連続受賞しているなど、各部門でのNo.1を獲得しているニキビなどの頭皮にダントツに考えられています。
特徴
・5種類のアミノ酸系&植物性洗浄成分
・頭皮に優しい弱酸性で負担を減らすノンシリコン
・10種類のオーガニックエキス配合
・余計なものが一切入っていない無添加オーガニック
・刺激物を除去した純度の高いお水を使用
育毛剤チャップアップでも有名な会社のなので知名度や使っている人も多いシャンプーです。意外とケアしにくい頭皮のケアまで考えられています。5種類のアミノ酸系なので肌に優しいのに洗浄力は抜群で、オーガニックシャンプーでも満足度98.8%という実績もあり。ニキビ肌や抜毛が気になる人にも向いています。

お得情報

チャッチアップシャンプーでは全額永久返金保証付き。定期便だと1~2か月分が1560円もお得に購入できます。
ハーブガーデン【さくらの森】
頭皮に極力負担がかからないハーブの力を利用したシャンプー&コンディショナー
ハーブガーデン】は国産ハーブの力でケア・極力ニキビ頭皮に負担のかけないタイプのシャンプー&コンディショナー。阿蘇山のハーブに加え、シャンプーのベースとなる『精製水』もハーブウォーターを使用されて頭皮と髪の毛にこだわり抜かれて作られていています。頭皮と同じ成分のアミノ酸洗浄の泡で地肌を守り、ニキビ
ができた頭皮をケアして天然アロマ製油入りなので心を癒ししてスッキリとした頭皮の仕上がりになれます。
特徴
・アミノ酸系の天然成分100%ノンシリコン
・6種類の無添加
オーガニック認証の『エコサーフ』認証された成分配合
・阿蘇山の無農薬ハーブと厳選された頭皮のケアや潤いの植物性の7種類で精製水はハーブウォーター
・アミノ酸洗浄なので地肌を守る
・コンディショナーは1本で3つの役割があり
シャンプーで綺麗に汚れを落とし、コンディショナーは1本で3つの役割を持つなどまさに頭皮と髪の毛のために作られたシャンプー&コンディショナーなので、特に頭皮のニキビや乾燥からのかゆみなどに悩まされている方は向いていておすすめです。
お得情報
さくらの森公式サイトでは初回半額キャンペーン実施中+15日間の返金保証付き。2回目以降も半額購入。
シャンプー&コンディショナー単品購入有。

 

haru黒髪スカルプシャンプー
haru
芸能人も愛用者も多いのノンシリコンシャンプー
haru黒髪スカルプ・プロ】は リンネなど多数の女性雑誌の掲載されたことのある『販売実績100万本突破』のリンス&コンディショナー不要のノンシリコンシャンプー。シャンプー&コンディショナー不要でこれ1本でOKなのでケアがとても楽!洗顔中の柑橘類の香りは頭皮のニキビケアだけでなく心のリラックスにもなります。
特徴
・シャンプーでは珍しい10種類の無添加仕様
・100%天然由来のものだけを原料
・頭皮の成分と似たアミノ酸洗浄の泡
・海藻成分などのミネラルなどエイジングケア成分も22種類も配合
・紫外線ケアもできる
スザンヌさんなど女性芸能人の愛用者も多く、リンスがいらず時短になるので、頭皮ケアしたいけれどヘアケアがなかなかしにくい方には得意向いています。

お得情報

haru公式サイトで30日間全額返金保証付き+送料無料+プレゼント付き。定期コースは永久保証付き20%OFF。

肌に優しい正しいシャンプーの選び方

 

ニキビができている肌には、できるだけ頭皮に優しいシャンプーを選ぶ必要があります。その選び方はこちら。

 

ポイント① 添加物が少ないシャンプ―(無添加が多いシャンプー)orノンシリコンタイプのシャンプー

 

できるだけニキビ肌が負担がないようにするためには、香料・着色料・合成界面剤などが含まれていない添加物が少しでも少ないシャンプ―を選びます。

 

特に合成界面活性剤は洗顔力のことをいい、本来植物由来の成分で落とせるものを科学の力で強く落とすのでとても刺激が高い成分となるので入っていないものを選ぶ必要があります。

 

無添加でも何種類など『無添加』だけの表記で添加物は何が入っているかなどの明記されていなかったり、無添加の量が少ないのであれば、乾燥肌やニキビ肌には向いていないシャンプー&コンディショナーです。

 

ポイント② 自然由来の成分を使用している

 

添加物などの力で汚れを落とすのでなく、自然由来の成分で汚れを落とすことで肌に負担なく洗顔できる成分が入っているシャンプー&コンディショナーを選びます。

 

そのことで肌に負担が少なく、必要な皮脂も落とさずに、不必要な分の汚れを洗顔できるので洗顔後の髪のきしみ・ごわごわ・乾燥・ベタベタ予防などにもつながります。

 

植物由来の成分には保湿成分や美容成分も入っているので、洗っている最中でもツルツルスベスベの状態で洗えるので頭皮にも保湿されいてる状態で優しく、ドライヤー後の仕上がり感がとてもよくなります。

 

お頭皮のケアや抜毛予防となる髪の毛のエイジングケアにもつながります。

 

できれば植物由来の成分などは『オーガニック認証』がついているものだと特に安心できますして頭皮にニキビができていても使えますし、シャンプーを選ぶ基準になります。

 

ポイント③ 肌が弱い人向けに作られているか

 

ニキビができている状態は肌が弱いですが、紫外線などでも頭皮は傷つきやすいのでケアが必要となります。

 

ノンシリコンタイプでない化学添加物などで洗顔してしまうと、頭皮ニキビの悪化や乾燥によるかゆみ、オイリーなどにもつながります。

 

特に頭皮の悪化が酷い場合は『頭皮などに弱い人向け』のシャンプーを選んでみると良いでしょう。

 

オーガニックは基準となるのでおすすめです。

 

肌に優しいタイプ系シャンプーのメリット・デメリット

 

おすすめのシャンプーで紹介した肌に優しい系シャンプーは、肌に不必要な添加物の量が市販のシャンプー&コンディショナーと比べると非常に少ないのですが、自然由来中心なのでその分お値段が少し高いのがデメリットです。

 

というのも普通ならばお金を安くするために化学成分が豊富に含まれるところを、肌に優しい植物由来の成分で作られているので原材料がかかるということになります。

 

植物由来は肌に負担がかかる成分ではないので、安く済ませられる化学成分とは頭皮への刺激は雲泥の差がでてきます。

 

食べ物でもそうですが、添加物が少ない食べ物は若干お値段が高いですよね。

 

これらと同じ感覚でシャンプーに限らず、肌や頭皮に負担のかかるものは若干金額が高くなりますが、その分肌には優しい成分のシャンプー洗顔なので、ニキビができている頭皮でも洗顔ができ、トラブルが未然に防げることにもつながります。

 

こういう植物由来の成分が多く使われているシャンプーは通販のみが多いので、注文から2~3日手に入るのにかかるのですぐ使いたい方にはデメリットかもしれません。

 

値段が高いと合うかどうか心配な方も多いですが、そういう場合は『返金保証』がついているシャンプーを使うのがおすすめです。

 

大概は数日使えば良し悪しはわかると思うので、返金保証がついているシャャンプーであれば、植物由来のシャンプーがどんなものかを試せますし、ニキビができている頭皮などに合うかどうかも使ってみるとわかってきます。

 

市販のシャンプーとの違いが感じられると思いますし、市販で買ったら返品できませんが、おすすめシャンプーなどは返金保証がついているものもあるので、損はないので一度試しに使ってみるのもおすすめです。

 

金額は妥協面などもありますが、コスパはいいのでできるかぎり肌に優しいタイプを選んでみることが頭皮にできたニキビ肌には優しいです。

 

スポンサーリンク

ニキビ対策予防するためのシャンプー選ぶ時に気を付けること

 

ニキビができている肌はとにかく『デリケートな頭皮』になっていて、毛根だけでなく頭皮のケアが必要になってきます。

 

単に価格を選んで合わないのは、市販の多くのシャンプーは『合成界面剤』という汚れだけでなく肌のバリア効果に必要な『皮脂』までも落としすぎてしまうことで頭皮が荒れたり、乾燥しやすくなります。

 

また合成界面剤同様の香料や着色料などの『添加物』は、ニキビができる肌には刺激がとても強いですので、こういう添加物が多いシャンプーで洗顔してしまうことで逆効果になって悪化してしまう可能性があります。

 

まとめ

 

頭皮やニキビができやすい方は、頭皮や髪の毛を清潔にする必要がありそれには『シャンプー』がとても大切ですが、ここで添加物が多い、化学物質が多いシャンプーを選んで洗顔してしまうと、ニキビが悪化するなどの逆効果になってしまいます。

 

頭皮は紫外線や乾燥でもニキビなどが悪化するので、シャンプーやコンディショナーはそんな荒れた頭皮のケアにはもってこいなのでシャンプー選びは失敗しないように気を付けてくださいね。

 

肌に優しいシャンプー使い合うシャンプーが見つかると、市販のシャンプーとの違いがとても実感できると思います。

 

特に洗い心地は一緒でも仕上がり感や毎日の頭皮の実感具合の差は明らかになってきて、毎日続けることで髪の毛も艶やかで健やかにもなってくるのでお得感が多いです。

 

肌に優しいシャンプーを使って、頭皮の乾燥・オイリーからニキビ予防をして頭皮トラブルのない髪の毛を目指してみてください。

 

シャンプーでケアして、頭皮などにできたニキビケアをしてみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク

おすすめの記事