大概の二の腕のブツブツや毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)関連の市販薬には「尿素」という成分が含まれています。

 

尿素には二の腕にできたぷっくりふくらんだブツブツの角質除去をさせる成分で、尿素クリームを使ったら「肌が柔らかくなった」という効果などを実感できます。

 

しかしその一方で、ブツブツが治らない・早く治したいからと必要以上に尿素入りのクリームを使ってしまうと使用し続けると逆に普通の肌が敏感肌になってしまう場合もあります。

 

そのため、尿素が入っている二の腕専用のブツブツのクリームが合わなかったり悪化してしまったのは、尿素の成分の過剰な肌のサイクルに関連していて合わないからとされています。

 

せっかく二の腕のブツブツが悪化するなんて嫌ですよね。

 

しかも二の腕のブツブツや毛孔性苔癬は再発しやすいので、市販薬は治ってもその後のケア次第でまた再発するので「一時的」な場合も多かったりします。

 

ですが二の腕のブツブツはあることをケアすると、治すことができます。

 

ここでは、

 

尿素クリームがなぜ二の腕のブツブツや肌を悪化させていまうのか

 

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬にはどんなケアをすればよいのか

 

をご紹介します。

 

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬をケアして、自信のあるツルスベの二の腕を手に入れてみませんか?

 

スポンサーリンク

尿素クリームが二の腕のブツブツを治すしくみ

そもそも尿素クリームが二の腕のブツブツをどのように治すのかというと、尿素の成分が二の腕のブツブツして硬くなった角質の表面の「ケラチン」とういものを分解して角質を剥がしていきます。

 

そもそも二の腕のブツブツや毛孔性苔癬がなってしまうのは、毛穴が詰まって古い角質が厚くなることでぷっくりしたり、ブツブツしています。

 

イメージ的にはゴミの山みたいな感じで、肌の状態が悪いと古い角質(肌のゴミみたいなもの)が外に出されないでその場所に置いてあるままなので、そのまま膨れ上がり山みたいに盛り上がってしまうのです。

 

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬は、何らかの原因(乾燥や紫外線など)で肌の古いゴミが溜まっているという感じです。

 

そのため、毛穴に詰まったりして膨れ上がった古い角質は削るように剥がしていけば、角質の厚みが減るのでツルツルの表面になっていくということになります。

 

こういう風にして尿素でベリべりべりと古い角質をそぎ落とし行きます。

 

そうすると肌の再生もアップしていき、肌が柔らかくなり、結果的にブツブツが治るというしくみになります。

 

ですが、この尿素入りのクリームは古い角質を落とすのは良いのですが、必要以上に使ってしまうとそこに「問題」がでてきてしまいます。

 

尿素クリームを使いすぎるとこんなことが起こる

尿素は皮膚表面の角質を剥がれとすスピードを上げるのですが、二の腕のブツブツや毛孔性苔癬が治らないからと必要以上に使ってしまうと、逆に悪化してしまいます。

 

なぜ悪化してしまうのかというと、尿素で無理やり角質を剥がしすぎると肌の再生を促す「ターンオーバー」が早くなりすぎて、未熟な肌が成長してないからです。

 

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬ができているときは肌の再生が通常のスピードよりも遅いので、角質をはがすことでターンオーバーを促すことは良いことだとされています。

 

しかし、ターンオーバーが促されているのにまた使用すると、今度は逆にまだ育っていない肌の表皮がでてきてしまいます。

 

肌の表皮が十分に成長していないのに、また同じことを繰り返そうとすると、どうなるかというと肌の状態が逆に悪化します。

 

十分に成長していない表皮は「未熟赤ちゃん」の状態のようなもので、とても弱い状態です。

 

それにムチをたたくように肌をべりべり剥がそうとして、肌のサイクルを促そうとすれば肌の表皮も角質層も傷つく一方。

 

肌がとても弱い状態になっているので、自分で肌を潤わせる力のある「水分保持機能」も少なくなり、肌が乾きやすい状態になってしまいます。

 

肌に潤いがなくなると、結果的に肌は乾燥したり、敏感肌になったり、炎症を起こして悪化してたり、しまいには二の腕のブツブツや毛孔性苔癬が再発してしまったりします。

 

そのため尿素系のクリームを過度に使ってしまうと尿素の力が逆効果になり、肌が弱くなり敏感肌、再発の原因、尿素が合わなくて治らないという原因になりかねないのです。

 

スポンサーリンク

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬をケアするには

 

二の腕のブツブツは古い角質が溜まっていて、ターンオーバーを促し、正常のスピードにしてあげてそれを繰り返すことで治していきます。

 

これはじつは、薬で無理やりケアするのではなくても、あるポイントをつかんだケア用品を使用すればケアをすることができます。

 

尿素入りの薬で無理やり角質をはがしてターンオーバーを促すより、時間は少しかかるけれど肌に負担なく、再発しにくいツルスベの二の腕を手に入れることだって可能です。

 

二の腕のブツブツや毛孔性苔癬をケア用品の条件

二の腕のブツブツなどをケアするには、↓のような成分が入っているかに注目してみましょう。

 

角質を柔らかくする成分

毛穴の角質をなくすためのダメージ肌へのケア

ターンオーバーを促す成分が入っている

保湿成分が入っている

低刺激で肌に悪影響のあるもの成分が少ない

 

などできれば多くの条件に当てはまれば、二の腕のブツブツなどをケアすることができます。

 

この条件に当てはまるのは、二の腕のケア専用のクリームです。

 

二の腕のケア専用クリームを使うことで、二の腕のブツブツを再発予防しながら、尿素の力を使わずターンオーバーを促し角質を落として、刺激も少なくケアをすることができます。

 

尿素クリームを使えば、無理やり角質を落としてターンオーバーを早くしてしまうので逆に悪化してしまいます。

 

今後二の腕のブツブツが再発しないためにも専用クリームでのケアが便利ですし、やることは簡単で毎日塗るだけです。

 

それだけで二の腕のブツブツはどころか、想像以上のきれいな二の腕も手にれることも可能です。

 

尿素が入っていない二の腕のブツブツ専用クリーム2選

 

ここでは肌に優しい敏感肌でも使える、尿素が入っていない二の腕専用のクリームをご紹介します。

 

ピュアルピエ

 

ブツブツの原因となる乾燥肌の徹底的ケアに着目して作られていた二の腕のブツブツ専用医薬部外品クリーム「ピュアルピエ」。

 

ピュアルピエの特徴としては、

 

・セイヨウナシ発酵成分

⇒角質層を除去して肌の再生作用を早める・皮膚への弾力を与える天然保湿成分

 

・プラセンタ

⇒ターンオーバーを促したりブツブツやニキビケア、シミやそばかすを予防するがことできる

 

・ヒアルロン酸

1gで約6ℓの保水力をもつ高い保水性のあるで乾燥肌をサポート

 

・ナノ成分で肌の奥まで浸透

・コラーゲン配合でツルツルスベスベ

・11の無添加で低刺激で余分な刺激物が入っていない

 

などの成分が入っていることで、角質を削るのでなく、乾燥が原因でなる「角質」そのものを詰まらせないようにするために十分な保湿をして、元あるブツブツはターンオーバーで保湿してケアするという肌に優しい徹底的な二の腕のケアができます。

 

ピュアルピエを使った多くの人は長年の二の腕のブツブツに悩まされたり、ずっと悩んでいた人、袖のない服やキャミ、水着を着ようと思ったときにブツブツがやばいと思っている人などが使っています。

 

ピュアルピエを使ったことで「袖がない服やノースリーブ、水着が着れるようになった」、「半年使ったら嘘みたいにブツブツが気にならなくなった」、「すごく半信半疑だったけど、凸凹が気にならなくなった」など約87.5%が高評価しています。

 

女性雑誌an・anやJJ、vivi、Rayなどや、モンドセレクションにも受賞しているなど世界でも認めらているクリームなので、二の腕のブツブツを実感している人も多いです。

 

すでに肌がカサカサしている・乾燥肌になってしまっている人には特にピュアルピエは向いています。

 

お得な定期コース初回最大50%OFF!180日全額保証付き

 

 

ウデセレブ

 

二の腕のブツブツだけでなく、二の腕のタプタプ感にも使える医薬部外品エイジングケアクリーム「ウデセレブ」

 

ウデセレブの特徴としては、

 

・セイヨウナシ果汁発酵成分

⇒角質層を除去して柔らかくする、保湿作用向上

 

・5種類のブツブツやニキビ予防で消炎成分

⇒細菌繁殖を予防するラクトフェリン

⇒過剰な皮膚を抑えるローヤルゼリー

⇒コラーゲンの増殖、新陳代謝を促すバルミチン酸レチノール

⇒抗炎作用・肌荒れニキビ用ホエイ(2)、カモミラエキス

 

・5種類の潤いエキス

⇒1gに480g保水できるシロキクラゲ多糖体

⇒皮膚本来の機能を回復させるアマチャジルエキス

⇒コラーゲンを促進させてハリを与える月桃葉エキス

⇒皮膚線維の増殖コラーゲン生成の促進スターフルーツ葉エキス

⇒皮膚に保護膜を作る効果のあるコラーゲン・ヒアルロン酸

 

・7つの無添加

・国内製造

 

などの成分が配合しています。

 

角質を柔らかくして肌の代謝をアップして保湿ケアだけでなく、腕を引き締める成分も入っているのでブツブツケアと同時に腕のシェイクアップも同時に目指せるクリームです。

 

ウデセレブは尿素入りの市販の二の腕のブツブツケアで悪化してしまった人、ドラックストアの保湿クリームではイマイチだった人、ブツブツだけでなく二の腕のプヨプヨ感がやばいという方が使っています。

 

ウデセレブを実際に使った人は「ブツブツが薄くなった」、「ブツブツだけでなく肌にハリがでてきた」、「二の腕のたるみやブツブツが一緒に気にならなくなってきた」など使った人の約96%が高評価しています。

 

雑誌美的、vivi、upなどにも掲載されたり、ハリウッドセレブ式ウィズエキスパート、ダイエット肉体改造トレーナーなど著名人や権威者も絶賛しています。

 

ウデセレブは消炎作用などニキビケアなどの成分も入っているので、今現在二の腕のブツブツが赤みがあったり炎症いていたりする方には向いているクリームです。

 

 

これ1本で二の腕のブツブツと痩せにくいお肉のタプタプのWケア

キレイな二の腕を手にいれたいなら

尿素クリームの使いすぎは一時的にケアでも、肌の状態は悪化しているので必ず再発する可能性があります。

 

「見た目の悪い二の腕のブツブツ」はもう嫌ですよね。

 

二の腕のブツブツが気にならない、きれいな二の腕を手に入れたいならば、尿素を使う「一時的」で強制的なケアよりも、二の腕専用クリームを使い時間は少しかかっても肌に優しいケアをする方が肌の悪化にもなりません。

 

保湿クリームなど様々な商品は売られていますが、二の腕に特化したクリームはかなり少ないです。

 

身体の全体でつかえるクリームなどもありますが、二の腕のブツブツに集中したいのであれば「二の腕専用のクリームを使う」のが、二の腕の「角質」に必要な成分や量が入っているので「専用」でケアするための近道です。

 

量が多いものとシンプルな量ではありますが、どちらとも二の腕のアプローチが違うので、自分にあったクリームを使ってケアしてみてはいかがでしょうか。

 

ピュアルピエ』は乾燥向けで肌と同じ色のブツブツができている人、『ウデセレブ』はすでにブツブツが赤くなっている人に向いています。

 

二の腕のブツブツを再発しやすい一時的な尿素クリームでケアするのでなく、専用クリームでしっかり保湿や肌に負担をかけないケアをすることで、ツルスベの肌を手に入れることもできます。

 

二の腕がツルツルスベスベになれば、袖が短い服も、二の腕が見えても大丈夫な服などもキレておしゃれをたのしめますし、水着や温泉に友達にみられても安心です。

 

自信のあるスベスベで綺麗な二の腕を手に入れてみてみませんか?

スポンサーリンク

おすすめの記事