繰り返しニキビができていると、なんとしても早く治したいと思いますよね。ただニキビケア化粧水だけではいまいちかな・・・ってことありませんか?

 

ニキビができているときの洗顔はとても大切なニキビケアの一つですが、この洗顔もニキビに良いとされる成分が入った石鹸だと、ニキビへのケアを効率よくすることできます。

 

石鹸だけでもニキビケアができるのが「NonA(ノンエー)」という石鹸です。

 

ただ実際にNonAはどんな石鹸なのか?ここでは使ってみた口コミをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

NonA石鹸とは?

 

NonAは7万件以上のニキビのお悩みから生まれた、プライマリーという会社から発売されている「医薬部外品」の日本人の肌に合わせた薬用ニキビ専用石鹸です。

 

 

NonAを使ってみた口コミ感想

 

実際にどんな石鹸なのかを口コミしていきたいと思います。

 

 

届いたNonAはこんな感じ↓↓

 

NonAの石鹸は普通の石鹸と比べると一回りぐらい大きくて、これ1個で2ヵ月ぐらいつかえるみたいです。

 

大豆から抽出したダイズエキスのイソフラボン・サポニン・アミノ酸の成分が、ニキビの原因となる皮脂の分泌を抑える働きをして、甘草成分という(消炎剤)も含まれているので赤みのニキビなんかにも良いとされています。

 

 

 

購入時は、NonA石鹸本品以外にお試し用がついてきます。

 

 

 

まずはこのお試しで合うかどうかチェックです。

 

 

泡立てネットがついているので、それで泡をたくさん泡立てていきます。

 

外見は普通の石鹸のような感じですが、香りに関しては無香料なのですが、少しクレイ洗顔のような感じの香りはほのかな香りはしました。

 

泡はたっぷり泡立って、手が肌に触れないで泡で洗う感じがニキビ肌に刺激を与えず洗顔できるのだそうです。

 

 

このぐらい?いえ、いえ、

 

 

こんな感じ!あの小さい石鹸だけでもこれぐらいの泡を作れます。ホイップみたいなきめ細やかで、なおかつ弾力があるしっかりとした泡が簡単に完成しました。

 

 

こんな感じで、泡を層にして泡を動かして洗う感じです。

 

上記の泡ぐらい洗顔していると泡が多くて肌に当たらず、逆に洗顔できているのかな?と心配になります。

 

ニキビに当たらず・刺激することなく優しく洗うことができました。

 

無着色・無香料・無エタノール・無鉱物油で、一般的に石鹸に入っている成分が入っていないので、特にニキビ肌も痛くなく、刺激もなく洗顔できましたよ。

 

あとは洗うだけ。

 

 

泡もきれいに取れます。実際に毛穴の汚れはきれいに落ちていたので、少し驚いています。

 

いつもは洗顔しても、白い毛穴の汚れが残っていたり、石鹸のカス?的なものがあったのですがきれいに洗うことができました。乾燥でのツッパリ感は一切なかったです。

 

ローヤルゼリー、ヒアルロン酸など潤い天然成分が配合しているので、洗顔後の乾燥を防ぎ洗い上がりも突っ張らず、スベスベして気持ちが良かったです。

 

ニキビケア&保湿&予防をできました。

 

スポンサーリンク

ノンエーのデメリット

 

ノンエーのデメリットは『値段が普通の石鹸より高い』ことです。

 

いつもは牛乳石鹸とか数百円の石鹸を使っていたのですが、正直使う前は石鹸に値段は出せないわと思ったのですが、口コミなどでよく見かけたので使ったので試しに使ったわけです。

 

なので値段がネックになる方も多いかもしれません。

 

ノンエーのメリット

 

ノンエーのメリットは、ニキビ肌でも化粧水つけたような洗顔後の仕上がりがとても良いことです。

 

正直、初日に洗顔しただけでニキビ肌の使用感が違うことに驚きました。

 

私の場合はNonAを使っても、使った後も特にピリピリ感がなくすっきり洗顔することができました。ツッパリとかも特にないですね。もっちり泡だけでも汚れって落とせるんだと思ったこと。

 

ニキビ肌の最初のケアで必要なのは『洗顔』です。いくら良いニキビケアを使っても、根本の洗顔がきちんとしていなければだめということ。

 

だけれど、普通の肌とニキビ肌では肌質が全然違いますし、やはり石鹸の成分として抗炎作用や皮脂の分泌を抑える成分が入っている・保湿成分が入っていないでは普通の石鹸とは大違いです。

 

特に皮脂の分泌の多さや赤みなどの抗炎作用が入っている石鹸ってめったにないと思います。

 

使用感はもっちりですし、洗顔後と朝起きたときの肌の感じが個人的には違いました。もちもち石鹸も気持ちが良いです。

 

正直金額がネックになる部分もありますが、抗炎作用や皮脂分泌を抑える・保湿成分が入っていて約2ヵ月以上使えるので使ってくるとそこまで気にならなくなります。

 

肌に直接手を当ててしまうと、結構ニキビ肌に悪いんだなと実感し、有効成分や保湿成分でしっかり弾力のある泡でニキビをケアしていれば、ニキビが気にならない肌は目指せるなと思います。

 

余った泡は、身体をあらうときに使うと保湿成分が入っているの便利で、特に背中ニキビの予防とかにもなりツルスベで肌のトーンもいい感じになるのでWで嬉しい感じになると思います。

 

 

NonAはどんな口コミがある?

 

使ってみた人の口コミをリサーチしてみました。

 

・赤みのニキビに良かった

・洗ったときピリピリしたけど、使っているうちにニキビ肌が落ち着いてきた

・ニキビ予防できるから、使っているうちにニキビができなくなった

・石鹸だけなのに値段高いと思ったけれど、他の石鹸とは違った

・使ってきてから赤みやニキビが気にならなくなってきた

・ニキビ跡には洗顔も大切と聞いてしっかりケアしてます

・ニキビができてなくても肌ケアとして使っているから化粧ノリがいい

 

ニキビの人のための声が反映されているので、様々な口コミがありました。

 

実感具合は良い感じです。

 

NonAはどこで買える?安いところは?

 

NonAは公式通販サイトでのみ販売しています。

 

一番安いというよりも、唯一売っているのが公式サイトのみのようです。

 

今なら初回限定で「全額返金保証」がついてきます。期間は10日以内ですが、少し使ってみて悪化した場合は全額保証してもらえます。

 

まず付属された小さな石鹸を使ってお試してみるといいですね。

 

口コミを見ると、ノンエー石鹸を使っているとピリピリするという方もいらっしゃるそうですが、ニキビの赤みが悪化していたりするとピリピリするようなので、めちゃくちゃ痛くなった・悪化してなければ、ピリピリ感もニキビにはいい感じのようです。

 

ちなみに、特典として泡立てネット・お試しの化粧水などもついてきます。

 

まずは返金保証もついているのでお試しをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ニキビ石鹸だけでニキビ肌が変わる

 

ニキビケアでは石鹸でキレイにするだけでなく、いかに肌に優しく汚れを取って保湿できるかが大切かと思います。

 

洗顔は根本的なものなので、この部分も妥協してはいけないのだなと今回使ってみて実感しました。

 

というのも、普通の石鹸ではニキビには優しくない成分が入っていてニキビ肌には刺激になるので、ニキビが逆に悪化する可能性もあるからです。

 

ニキビは化粧水はあっているけれどニキビを繰り返しできてしまう、治りがいまいちという方は、もしかしたら今使っている石鹸を変えると違ってくるかもしれません。

 

洗顔はニキビケアの中でも大きく占める割合は大きいので、ここを怠るとニキビがいまいちだったりします。

 

洗顔後はお肌は汚れが取れても脱水状態になるので、石鹸に保湿成分が含まれていればケアにもなるので乾燥予防にも繋がります。

 

私も使ってみて、毛穴の汚れなどもわりとスッキリ取れてニキビが悪化したということなく、泡で優しく洗うことができて洗いあがりもいい感じでした。

 

肌に刺激が少なく使っているうちに、ニキビも気にならなくなってくると思います。いや、本当に違います。さっさとニキビ石鹸に変えておけば良かったというほど。

 

今ならノンエーは小さな石鹸も使ってそれを試すこともできますし、返金保証もついて気軽に試せるので、今すぐ何とかしたい、ニキビ肌用の化粧水だといまいちという方にはおすすめです。

 

NonAはニキビ石鹸専用なので、肌にも刺激の少ない石鹸なので効率よくニキビケアができて、繰り返しできるニキビなど悩みが減り、ニキビ肌を気にせず堂々と過ごすことができると思います。石鹸を見直してニキビケアしてみませんか?

 

スポンサーリンク

おすすめの記事