nayamu2

毛孔性苔癬や二の腕などにできたブツブツを治す薬として有名なのが、ザラプロとニノキュアです。

 

ザラプロもニノキュアもどっちとも肌にできたブツブツによとされていますが、実際にどっちを使えばよいか悩まれる方も多いですよね。

 

ザラプロとニノキュアのどちらを使えばよいか、簡単な特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

ザラプロとニノキュアどっちを使えばよい?

 

kusuri2

ザラプロもニノキュアはどちらとも成分としては「角質除去の尿素」を主成分として、二の腕のブツブツを治していく薬になっています。

 

ザラプロもニノキュアのどちらの基本的に成分が似たようなものなので治し方も一緒で、治し方としては二の腕のブツブツの角質をそぎ落とす⇒血流・代謝を促す⇒ターンオーバーを促して治す方法となります。

 

ザラプロとニノキュアの違いとしては、成分である尿素の含有量が違う所です。

 

ニノキュアの尿素の含有量は20%、ザラプロの尿素含有量は10%となっているそうです(商品のパッケージが違う場合は含有量が若干変わっている場合もあります)

 

そのため二の腕のブツブツや毛孔性苔癬の軽度によって、ニノキュアとザラプロを使い分けをした方が良いです。

 

ザラプロとニノキュアの使い分け

 

ザラプロとニノキュアはどのような使い分けをした方がよいのかとういと、二の腕のブツブツが少なかったり、さほど炎症をしていなければ、尿素含有量の少ないザラプロの方が有効成分が少ないので刺激も少ないため良いかもしれません。

 

すでに二の腕のブツブツが酷い場合、長引いている場合、炎症が強い場合、毛孔性苔癬ができてしまっている場合は尿素成分含有量が多いニノキュアを使うのが良いかもしれません。

 

ですがザラプロもニノキュアも同じような成分が入っているので、根本的には治し方は同じです。

 

肌質が強い人であればどちらを使っても良いと思います。

 

ザラプロもニノキュアもあくまでも市販の薬なので、ご自身の肌質に薬が合う・合わないがあるので使ってみないとわからない場合も多いです。

 

もともと地肌が弱すぎたり、すでに毛孔性苔癬が炎症して悪化してしまっている、どちらかの薬が合わなかった場合は皮膚科で見てもらうのが安心かと思います。

 

ニノキュアとザラプロが合わない場合

hyouzyou3

 

ニノキュアとザラプロのどっちの薬が合わない人もいます。

 

人によっては皮膚科の薬もイマイチ合わないという方もいらっしゃるそうです。

 

薬だから合う合わないがあるのはしょうがないのですが、合わないのにはある理由があります。

 

それは成分が合わないからです。

 

ニノキュアとザラプロにはどちらとも「尿素」の成分が入っており、二の腕のブツブツにこの尿素の成分が合わない人もわりといるからなのだそうです。

 

皮膚科によっては尿素入りの薬を出されてしまうと合わない場合もあったりして、何度か薬を変えている人もいるそうです。

 

ではなぜ有効成分でもある尿素が合わないのか?

 

尿素は肌の角質をそぎ落とすだけなの成分のため、もともと肌質が弱い人は合わないこともあるそうです。

 

一時的にブツブツが治っても、再発してしまうのは尿素で肌の角質を落としてしまったため肌のバリア機能が弱くなり、肌が乾燥してしまうからです。

 

二の腕のブツブツができてしまう原因は、肌の乾燥で角質層が厚くなるからです。

 

肌の角質をそぎ落とすだけの尿素では根本的な解決にはなりませんし。肌に合わない人が荒れてしまいます。

 

それで肌がまた炎症したり乾燥再発を繰り返すのもしょうがない話になってしまうというわけです。

 

ニノキュアやザラプロはどっちともあくまでも薬なので、その場を治すだけのものです。

 

再発防止などの根本的な解決には至らなかったりする場合もあります。

 

余談ですが、私自身も上記の尿素入りの薬が肌質に合わずに悪化してしまいました。

 

こういう人は無理に薬を使っても炎症を悪化させてしまうだけです。

 

毛孔性苔癬や二の腕のブツブツは薬を塗れば早く治る人もいますが、肌に合わない成分を使えば悪化の原因になります。

 

そのため皮膚科に行ってもどうしても治らない場合は、二の腕のブツブツや毛孔性苔癬をケアするには根本を見直すことが必要になってきます。

 

薬が合わなく恐ろしいほど悪化してしまっている場合は、皮膚科に行った方が見てもらえるので安心です。

 

ザラプロやニノキュアを使う前に悪化している場合は診てもらった方が良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ニノキュアやザラプロの薬は自分のお肌の状態に合わせた使い方をすると、効果的だと思います。

 

こういう二の腕のクリームに含まれる「尿素」が肌に合わないからです。

 

逆にどうしてもブツブツが悪化してしまっている場合は、ニノキュアやザラプロを使う前に皮膚科に行ってみてもらった方が安心です。

スポンサーリンク

おすすめの記事