毛孔性苔癬

毛孔性苔癬は皮膚の疾患なので、なかなか改善が難しいですよね。

 

私の場合、毛孔性苔癬を薬で改善しようとしたら悪化してしまい、市販薬だと合わなく悪化をしてしまいました。

 

そんな時は、二の腕のブツブツや毛孔性苔癬対策のクリームを使うのが便利でした。

 

私はピュアルピエを使って、毛孔性苔癬ケアをすることができました。

 

ここでは、【ピュアルピエ】を実際に使ってみた口コミなどについてご紹介します。

 

とりあえず公式サイトを確認したい人はこちらから↓

 

ピュアルピエ公式ページを見てみる

 

 

スポンサーリンク

ピュアルピエとは?

 

pyua

 

ピュアルピエは、レオナビューティーから発売されている二の腕のブツブツや毛孔性苔癬専用にクリームジェルです。

 

ピュアルピエの場合、皮膚科や市販薬のような、角質をそぎおとすだけの「尿素」の成分を使っていない、セラミドやプラセンタなど肌やブツブツに必要な成分が入った優しいクリームです。

 

肌に悪影響とされる香料などの添加物が入っていないので、薬でブツブツが悪化した人でも使うことができます。

 

人気女性誌などにも紹介され、本気で毛孔性苔癬やぶつぶつを何とかしたい人には、ピュアルピエはおすすめのクリームです。

 

実際にピュアルピエを使ってどうなったか 口コミをしてみた

 

bihaku

尿素の薬では炎症をして救いようがなく、毛孔性苔癬ができていると半袖にもなれないので、早く改善したいと思い一度試しに使ってみることにしました。

 

ピュアルピエは使って合わない場合は返金保証があるので、一か八かでピュアルピエを使ってみることにしました。

 

とろんとしたテクチャーで無臭に近いです。すこしぷるっとした感じもします。

 

ピュアルピエのクリームを人差し指で適当に取り、毛孔性苔癬ができている二の腕にに塗ってみると、スーッとして伸びが良く、ぐんぐんと肌に入っていく感じでした。

 

少ない量でも充分に伸びるので、気持ち少なめのほうが良いかもしれません。つけ心地も良い感じでした。気になる人は重ね塗りなんかもいいそうです。

 

腕の保湿が足りてなかったのかなと思いつつ、べたつかないのですぐに服を着ることもできました。

 

毛孔性苔癬や二の腕のブツブツの炎症をした肌でもピュアルピエは痛くなかったので、敏感肌にもあっていると思います。

 

1ヶ月あたりから徐々に毛孔性苔癬が薄くなってくるような感じがしました。

 

二の腕は乾燥していないので、潤っていていい感じです。多分ターンオーバーが促されているのではないかなと思います。

 

※ターンオーバーとは、古い角質がそぎ落とされて、新しい肌へと生まれ変わるサイクルのこと。28周期に1回訪れ(約1ヶ月程度)るが、年齢やストレスや睡眠不足、不規則な生活や食生活など何らかの要因で遅くなる場合も多く、ニキビが治りにくいのはターンオーバーが原因もある。ここで書くならば、古い角質が毛孔性苔癬のようなもの。

 

まだ毛孔性苔癬はあるものの、肌はツルツルしているこの矛盾。

 

2ヶ月もすると、わりと毛孔性苔癬目立たない感じになるようなという感じです。

 

ターンオーバーが促されたおかげなのか、完全に毛孔性苔癬が良くなったり、肌がツルツルに綺麗になったのは約3ヵ月~4ヶ月あたりです。

 

私の場合は、肌がわりと綺麗に感じられるようになったのは3か月くらいで、4か月経ってるかの間ぐらいです。

 

薬で悪化してたので、薬塗らなければもう少し早く対策ができたのかもしれません。

 

美白成分も入っているおかげか、今までの二の腕と少し違う感じでツルツルのきれいに二の腕肌になりました(^^)

 

思わず、ツルツル~と行ってしまうほど。

 

ピュアルピエを使ったことで、自分が思っている予想外に綺麗な二の腕になりました。

 

やはり、保湿成分が多く含まれているもので、二の腕を乾燥させず肌の状態を良くして、ターンオーバーを促せることが大切なんだなと思います。見た目が全然違います。

 

普通の化粧水だと、次の日には肌が乾燥してしまいますからね。実際に試してみてもダメだったので、ピュアルピエにすぐ戻しました。

 

薬の成分で治さない方法もあるんだなと思い、ケア方法を変えるだけで予防対策できるのだと実感しています。

 

やっぱり毛孔性苔癬のようなぶつぶつがあると、どうしても人に見られますからね・・・その心配やストレスもなくなってほっとしてます。

 

毛孔性苔癬を気にするストレスも原因が悪化の原因の一つでもあったのかもしれません・・・。

 

これで、夏は海、冬は温泉など二の腕を気にならなくなりました。

 

温泉にいくと、さらにスベスベになって面白いです。

 

 

ピュアピエを使って肌の変化が期待できるのはどれくらい?

ピュアルピエ 効果

口コミと自分の口コミを合わせて、ピュアルピエを使うことで、毛孔性苔癬はどれくらいで変化があるのか?

 

薬でも治せるとは思いますが、薬を塗って一時的に治せても、すぐに毛孔性苔癬 が再発してしまう人が多いそうです。

 

それは肌に充分なケアをしていないから。

 

そのため、毛孔性苔癬が出来ている部分やできそうな肌には、充分な保湿が必要となります。

 

ですが、ピュアルピエを使っても毛孔性苔癬を予防対策するには、早くても1ヶ月以上はかかります。

 

これには理由がきちんとあって、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが1ヶ月に1回あるからなので、それが関係してくるからです。

 

古い角質を落として、新しい肌に生まれ変わるには時間がかかります。

 

傷だってかさぶたになって、綺麗になるまで時間がかかりますよね。こんなイメージと一緒です。

 

1ヶ月に治ったのであれば、わりと肌質が良いという状態です。

 

肌質が良いと早いと二の腕はツルツルが実感で来たり、3週間あたりから変化がある人もいるみたいです。

 

ケアをしても肌質が悪い状態だと治るのに時間がかかりますし、肌質が健康であればもっと早く予防対策するかもしれません。

 

これは個人差がありますが、ケアをする・しないでは治りも違ってきます。

 

何よりも、肌は乾燥しやすいのでケアしないと余計に乾燥してしまいますからね。

 

放っておいても治るものでないので、きちんとしたケアをするというのりも、ただ塗るだけなので楽だったりもします。

 

 

毛孔性苔癬 になる人は多い

 

毛孔性苔癬 は女性になる割合が多いらしく、3.5人に1人の割合でなってしまう人がいるそうです

 

花粉症よりも多いですよね。意外と身近にも隠していて、毛孔性苔癬 になっている人いるかもしれません。

 

毛孔性苔癬 は肌の乾燥などが原因とされているので、きちんと肌に必要な保湿や美容成分を与えてあげて、ターンオーバーを促せて古い角質を落とし、肌の再生をさせて治していくことが大切です。

 

なので、カサカサ肌にならないためにも、予防も踏まえた毎日ケアが大切ってことですね。

 

 

ピュアルピエの使い方

 

朝と晩に、ピュアルピエを指で適当に取り二の腕などに塗るだけで大丈夫です。

 

お風呂上りなんかに塗ると楽なので、二の腕ケアが数秒でできてしまいます。

 

お風呂上り、10分~20分以内に塗るのがポイント。

 

ちなみに、お風呂ではごしごし洗わず、石鹸のみを肌にこするだけで充分です。ゴシゴシは毛孔性苔癬の悪化の原因になります。

 

クリームをお風呂場に置いておいて、タオルで優しく拭いたら、あとはピュアルピエをササっと塗れば大丈夫。

 

ベタツキもなく、乾きもいいのですぐに服が着れます。

 

朝は忙しいですが、着替える前にささっと塗るって意外と早く乾くので特に支障はありません。

 

 

ピュアルピエの口コミ

 

ピュアルピエは実際にどんな口コミがあるのかを調べていました。

 

・即効性はないけれど、塗っていると徐々に良くなってくる感じ。肌につけてると肌が潤う感じで、つやつやして気持ちがよい。今まで乾燥が原因だったんだなって思う感じなのできちんとピュアルピエはケアできます。

 

・市販や皮膚科の薬が合わなかったけれど、ピュアルピエは薬じゃないから肌に安心して使えました。使い続けたら二の腕がつるつるになったので、今後が楽しみです。

 

・今まで毛孔性苔癬のケアで薬を塗っていたけれど、肌の乾燥が原因だから塗ってもまた再発してしまいました。でも、きちんと保湿をするようになってからは毛孔性苔癬ができなくなりました。

 

・ボディークリームがいけないことが分かりました。ピュアルピエのような専用のクリームを塗ることで、毛孔性苔癬が治るのが早くなるんだなって思った。悩んでいるならケアするなら今でしょ。美白や美容成分が豊富に入っているから、二の腕がエステ行ったみたいにツルツルしています。

 

などの口コミがありました。

 

ピュアルピエの公式ページでもっと口コミを見てみる?

 

 

ピュアルピエが向いている人

 

  • 毛孔性苔癬を予防対策したい人
  • 毛孔性苔癬・二の腕のブツブツの薬が合わない人
  • 皮膚科の薬が合わない・改善しない人
  • 二の腕のブツブツが気になる人
  • 毛孔性苔癬ができて肌がかさかさしている人
  • ツルツルの二の腕になりたい人
  • ノースリーブなどおしゃれがしたい人
  • 毛孔性苔癬の悩みから解放されたい人
  • 毛孔性苔癬のケアを何ですればよいかわからない
  • 薬が合わない・再発しやすい・悪化してしまった

 

 

ピュアルピエが合うかどうか心配

 

毛孔性苔癬や二の腕のぶつぶつを本気で治したいから、ピュアルピエを使いたいという人もいらっしゃると思います。

 

しかし、ピュアルピエに限らず、口コミなどで書いてあっても、自分の肌質に効果があるかどうかわかりませんよね。

 

このクリームいいよって言われても、自分には合わなかかったりするときもありますよね(逆のパターンもあったり)

 

なので、実際にピュアルピエを試したいと思います。

 

お試し用はないのですが、ピュアルピエの場合は使ってみて合わない場合、定期便だと180日間の返金保証付のものがあります。(約半年分)

 

安心して使えるだけでなく、通常よりもお得に買えます。

 

個人差や年齢もありますが、一か月で綺麗になるということは、肌の生まれ変わりであるターンオーバー、食生活、ライフスタイルの関係を加えると、すぐに良くなるということは難しいので、多少は継続する必要がある場合も多いので、お値段が少しでも安い方が断然お得かと思います。

 

口コミで見る限りは、継続して使っているが多かったです。

 

ちなみに、余談ですが、ピュアルピエは公式サイトでのみで購入することができます。

 

まずは返金保証付きのピュアルピエを1ヶ月使ってみてみると、肌がツルツルなど何らかしらの変化がでてくるとは思いますが、全く肌がツルツルにならない場合、その時は返金して、別のクリームを見つけてみて下さい。※定期便でないと返金保証はついていないのでご注意ください。

 

もし、少しでも肌がツルツルになっていれば、ターンオーバーなども促されて、個人差もあるとは思いますが、徐々に対策できてるということになるので、塗っていけば嬉しい二の腕の変化や結果が期待できると思います。

 

毛孔性苔癬や二の腕のブツブツに悩んでいる人や本気で治したい人は、ピュアルピエを試してみて対策してみてはいかがでしょうか。

 

ピュアルピエを毎日塗って、モデルさんのようなツルツルの綺麗な理想の美しい腕を目指してみて下さいね。

【返金保証付き】ピュアルピエの公式ページを見てみる

 

 

こんな記事もよく読まれています

 

株式会社レオナビューティー/ピュアルピエ

スポンサーリンク

おすすめの記事