ニキビ対策 風呂 画像

背中にニキビや身体にできたを治すには、洗顔方法と同時に肌の乾燥予防をしたり、体を温めて肌の代謝を上げることが大切です。

 

そこでお風呂でのニキビケアをするのに便利アイテムが「入浴剤」です。

 

入浴剤の成分や効能で代謝を上げたり、肌をしっとりさせて、ニキビの原因となる乾燥対策にもなったりします。

 

ですが、ニキビができているときはできるだけ肌に優しい成分の入浴剤を選ぶ必要があります。

 

ここでは、背中ニキビなど肌にできたニキビにも優しい入浴剤の選び方をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ニキビ対策にはどんな入浴剤の選び方がよい?

 

温泉成分が入っているもの

 

せっかくなので、ニキビができた肌を綺麗にしたいですよね。

 

ニキビができている肌には、「温泉成分」の効能を活かすと良いとされています。

 

温泉でアトピーなどの対策などもされるほど、温泉成分の効能は肌に良いとされています。

 

温泉水の種類によって効能はやや違うものもありますが、皮膚の炎症を抑えてたり、皮脂をきれいに落とす、解毒作用なんかがあります。

 

 

塩素(活性酸素)を除去してくれるもの

 

水道水のお風呂に入ると、肌がピりピりとしてしまう人がいますよね。

 

じつは、水道水は汚れを塩素で除去でしているので、水に活性酸素がたくさん含まれています。

 

水道水が飲めない・臭いお家は、塩素で水道水を除菌しているので、活性酸素が多い水です。

 

水道水のお風呂に入って、ピりピりする人も当てはまります。

 

活性酸素とは、多すぎることで肌の細胞を破壊してしまう酸素です。

 

活性酸素が多いと、肌が弱くなり肌が乾燥したり、肌が老化したり、ニキビの悪化の原因となります。

 

しかもやっかいなことに、水道水は温めるほど活性酸素が増えてしまいます。

 

こういったものが、ニキビや肌の老化の原因となるので、活性酸素を除去する入浴剤を選んでみましょう。

 

 

保湿成分が入っているもの

 

お風呂に入ると、脱水状態になり肌が乾燥しやすくなります。

 

ただでさえ、背中ニキビなどができている状態は乾燥しているのに、さらに乾燥の原因を作ってしまうもの。

 

ですが、洗顔などもしないといけないし・・・となります。

 

入浴剤を入れることで肌がしっとりするものが多いですが、背中ニキビができていると、保湿が足りてない部分もあります。

 

お風呂後にスキンケアをすれば良いのですが、できるだけ保湿力の高い成分が入っている方が十分に肌を保湿できるので、乾燥対策となります。

 

肌に悪い成分が入っていないもの

 

入浴剤といえども、全ての入浴剤がニキビができた肌に優しいというわけではありません。

 

入浴剤には、「香り」や「色」を楽しむ方も多いですよね。

 

しかし、これらの香り=香料、色=着色料などは、肌にあまりよくない成分とされています。

 

なぜかというと、これらの成分を体は排出させるために、ニキビや肌の生成を促すビタミンやミネラルの成分が減少してしまうからです。

 

いくら香りや色で心地よい気分になったとしても、肝心のニキビが治らなければ意味がないですよね。

 

なので、背中ニキビなどができていない時はいいのですが、ニキビが出来ているときは香料や着色料などが入っていない自然由来の成分が使われた入浴剤を選んでみましょう。

 

ニキビ対策の入浴剤はどんなものがある?

 

といっても、そんな入浴剤があるの?なんて思われるかもしれません。

 

背中ニキビなどが出来ている方におすすめなのが、「みんなの肌潤風呂」という入浴剤です。

 

みんなの肌潤風呂とは?

みんなの肌潤風呂

モニターテストで【86%】アトピー肌の改善が実感されていて、背中ニキビや乾燥肌に人でも評判が良いとされている入浴剤です。

 

他にも

 

・ミネラルが含まれいて、皮脂、汗腺の油脂や汚れを除去する天然温泉の別府明礬(みょうばん)温泉の「湯の花」を使用
・香料や着色料などの化学成分が使われず、微発砲で肌に優しい柔らかいお湯ができる

 

・水素水の塩素を除去でニキビ肌優しいお湯に

 

・高い保湿力のある植物成分「ビート」を使い、潤い保湿ベールを肌に与える

 

 

みんなの肌潤糖はこんな人におすすめ

 

・背中ニキビなどが悪化している人

・季節の変わり目や夏場の日焼けで傷んだ肌、冬場の乾燥など傷ついた肌を癒し人

・なかなか体にできたニキビが治らない人

・活性酸素を除去して、水道水による痛みのない肌に優しいお湯に入りたい人

・肌がかゆい人・乾燥対策したい人

 

 
>>みんなの肌潤風呂 詳細はこちら

 

 

スポンサーリンク

ニキビ対策の入浴剤 効果があるもとは まとめ

 

背中ニキビや体にできたニキビは、なんといっても「乾燥」が大きな原因です。

 

また、水道水による活性酸素も肌の老化をさせるなど、ニキビ肌を綺麗に洗顔しても他の面でも対策が必要となります。

 

そのため、十分な保湿と肌に優しいお湯に入る必要があります。

 

乾燥によるかゆみで、ニキビができた肌をかいてしまうと余計に悪化します。

 

夏場の傷んだ肌や、乾燥しやすい冬場はなおさらです。

 

なので、ニキビケアでなかなか解決しない人は、入浴剤でケアするのもおすすめだったりします。

 

みんなの肌潤風呂などのニキビ肌に優しい入浴剤を選んで、弱った肌のニキビ対策をしてみて下さいね。

 



スポンサーリンク

おすすめの記事