飲む

ニキビを治すのには、食べ物以外も飲み物で肌に良い成分を摂取することもできます。

 

ニキビケアと食べ物を食べつつ、ニキビに良いとされる飲み物を飲むことができれば、ニキビを治すのも早くなりそうですよね。

 

ここでは、ニキビに効く飲み物についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

ニキビに効く飲み物はこれ

 

ニキビに効く飲み物は、ニキビ以外にも肌荒れや吹き出物にも良いとされています。

 

さて、ニキビを治すのに効果がある飲み物を見てみましょう。

 

 

 

水

水?と思われますが、水でも毎日飲んでいる分量ではありません。

 

1日に1.5Lの水を飲むとよいとされています。

 

結構多い量ですよね。夏場などは余裕かもしれません。

 

 

なぜ水が良いのかというと、たくさんの水を飲むことで、体内を潤わせることができるからです。

 

体内が潤うことで、栄養素がスムーズに体に流れることができて消化吸収がよくなります。

 

 

そのことにより、肌の代謝がよくなり老廃物を排出することができるようになるのです。

 

 

代謝が悪く、老廃物が身体に溜まると、毛穴の詰まりなどニキビの原因となってしまいます。

 

体が潤うと、食べ物もスムーズに腸に流れるので、便秘対策にもなります。

イメージ的には、ウォータースライダーのような感覚です。

 

腸内環境がよくなれば、肌の質もよくなり質然とニキビ予防となります。

 

ニキビ対策だけではなく、肌や身体にも効くので、健康を良くするには、水が手軽で便利なのです^^

 

ただし、普段あまり運動をしない方が過剰に水を飲んでしまうと

 

胃を痛めてしまう原因となります。

 

そのため、飲みすぎないようにしましょう。(1.5Lも飲まなくて大丈夫です)

 

 

1日の水を飲む目安

 

1日の目安:1.5~2L(身長が小さい人は、1.5Lあたり)

1回の量がコップ1杯:250ml

 

これを、朝起きたとき、食事、入浴後に飲むのが効果的と言われています。

 

特に、朝起きたときにコップ1杯の水を飲むと、腸が刺激されて効果が良いとされています。

 

冷たい水は体を冷やしてしまうので、常温のお水で飲むのが良いです。

 

便秘気味の方には特におすすめです。

 

 

水を飲むときの注意

 

水と言っても、殺菌消毒された塩素での水道水ではよくありません。

 

水道水は活性酸素という細胞を攻撃する酸素が含まれていて、肌の細胞にダメージを与えてしまいます。

 

(塩素などでの殺菌消毒されていない水道水は大丈夫です。)

 

そのため、水道水は控えるようにしましょう。

 

また、加熱すると余計に細菌が増えて悪化します。水を飲むときは、水道水は控えてくださいね。

 

ウォーターサーバーなら、コスモウォーターがおすすめです。

 

値段もお手頃で100万台も出荷されているそうです。ニキビ対策には欠かせませんね。

 

▽ウォーターサーバー

コスモウォーター

 

水以外のおすすめの水

 

ニキビやお肌の細胞を攻撃する活性酸素。

 

活性酸素を水に変えてしまうのが水素水です。

 

たまにCMで見たり、スーパーなんかで売っていたりと今話題になってますよね。

 

豆乳

 

豆乳

 

豆乳には、女性ホルモンと同様の働きがある大豆イソフラボンが含まれてます。

 

肌のハリや潤いに欠かせないコラーゲンの生成させるイソフラボンも含まれていることにより、肌にも良いとされています。

 

他にもイソフラボンは、ホルモンバランスを整えてくれます。

 

ホルモンバランスが乱れると、皮脂が過剰に分泌しやすくなるので、ニキビや肌荒れの原因となります。

 

ホルモンバランスは、疲れやストレス、睡眠不足でも乱れやすくなるので、体には大豆イソフラボンを取ることは良いのです。

 

女性ホルモンのバランスを整えるため生理の時に良いとされています。

 

男性の場合は、思春期などに特に男性に多い、男性ホルモンの過剰分泌を抑制してくれます。

 

(余談ですが、男性の大豆イソフラボン摂取は抜け毛などにも良いとされています。)

 

 

豆乳には他にも嬉しい効果があり、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やしてくれるので便秘改善効果もあります。

 

 

豆乳の飲む目安は、1日コップ1~2杯にしましょう。

 

大豆イソフラボンの過剰に摂取するのは良くありません。

 

※生理中の人は、生理中は豆乳を控えて下さい。ホルモンバランスの乱れの原因になってしまいます。

生理の前に飲むようにしてみて下さい。

 

 

ルイボスティー

 

ルイボスティー3

 

ルイボスティーは、カフェインが入っていないお茶です。

 

カフェインがなぜニキビに良くないかというと、肌を生成するのに必要なビタミンやミネラルを排出してしまうからです。

 

ルイボスティーなんて聞きなれない方も多いかもしれません。

 

ルイボスティーは、ノンカフェインのお茶であるので、赤ちゃんから妊婦さん、授乳中の方、お年寄りまで幅広い年齢層に飲まれているお茶なのです。

 

ニキビ治すには肌の潤いに必要なマグネシウムなどのミネラルの栄養素が必要です。

 

ルイボスティーには、ミネラルがとても豊富に含まれています。

 

他にも、肌に影響を与える活性酸素(肌の老化の原因の酸素)を除去する酵素があります。

 

このルイボスティーに含まれる酵素が、

 

抗酸化作用が高いので(肌を錆びさせない)、肌の修復を助けてくれることができます。

 

そのため、肌を潤わさせるだけでなく、ニキビの原因となる毛穴のつまりやニキビ菌の殺菌効果も期待することができます。

 

便秘や冷え性なんかにも良いとされています。

 

ルイボスティーは飲むだけではなく、

 

余った茶葉をお風呂にも入れることができるので、内からだけでなく外からもニキビ予防に効くことが期待できます。

 

 

ルイボスティーは1日の目安は2~3杯程度です。

 

 

お風呂は、飲み終わった茶葉をお風呂に入れるか、茶葉を沸かしたお湯に入れて、そのお湯をお風呂に入れてみて下さい。

 

▽ルイボスティーお試しセット

最高級ルイボスティー「3週間お試しセット」

 

その他の飲み物

 

スムージー2

 

肌の消化機能を高めたり、肌の代謝を高めるには酵素がとても大切です。

 

酵素は生きていくために必要なものであり、ニキビが治らないのも酵素不足・・・なんてこともあるかもしれません。

 

▽詳しくはこちら

酵素ドリンクにはニキビに効果がある?

 

ニキビや肌荒れに効く飲み物をご紹介させて頂きました。

 

ニキビケアをしながら、ニキビに効く飲み物を飲んで、ニキビの対策や予防をしてみて下さいね。

スポンサーリンク

おすすめの記事