毎日暑い日々が続く中、脂性肌・オイリー肌で悩まされるのが「過剰に出る皮脂」ではないでしょうか?

 

特に鼻の部分なんて油取り紙でふき取っても、湧き上がるようにでてきますよね。

 

じつは過剰な皮脂は「ケア方法」を変えるだけで、鼻などの過剰な皮脂を根本から抑えることができる化粧品があるのはご存知でしょうか?

 

水分と油分のバランスとか考えることもなく、しかも化粧下地やメイクで隠す必要がなく、皮脂が出る根本から皮脂を抑えていく方法になります。

 

今までの過剰な皮脂ケアとは新発想なので、あまり知られていませんが過剰な皮脂を抑えることができるのです。

 

過剰な皮脂が抑えることができれば、鼻のテカリも気にならなくなりますし、化粧崩れもせずに1日を快適に過ごすことができます。

 

ここではそんな鼻などの過剰な皮脂を抑える化粧品をご紹介します。

 

今から紹介する化粧品を使って鼻などの過剰な皮脂を抑えて、テカリや化粧崩れの気にならない肌を目指してみませんか?

 

スポンサーリンク

鼻などの過剰な皮脂を抑える化粧品はこちら

 

鼻の過剰な皮脂を抑えることができる化粧品は『美容液』になります。

 

その美容液が、勇心酒造という会社から発売されている「ライースクリアセラムNo.6」という化粧品です。

 

ライースクリアセラムNo.6美容液に含まれているのが、ライスパワーNo.6というお米を発酵して抽出したエキスの成分です。

 

ライスパワーNo.6が他の皮脂ケアと違うのが「過剰な皮脂を抑制する効果」で日本で唯一認められていることです。

 

そのため、従来の皮脂ケア化粧品と比べると使うほど「過剰な皮脂を抑えることができる」のです。

 

そのため最近では、ライスパワーNo.6がNHKの朝のニュース「おはよう日本」のまちかど情報室などでも放送されたほど今皮脂トラブルを抱えている人にとっては注目の成分でもあります。

 

ライスパワーNo.6の美容液では、過剰な皮脂をどのように抑制していくのかをご紹介します。

 

≫★

 

他の皮脂ケア化粧品との皮脂ケアはこうだった

 

今使っている毛穴などや皮脂を止めるような「皮脂ケアや化粧品」と、ライスパワーNo.6の違いは一体なんなのかと思いませんか?

 

これを知っておくだけで、鼻の過剰な皮脂ケアがグーンと違って来るんです。

 

そもそも従来の皮脂化粧品は、過剰な皮脂ケアを取り除くだけの方法でした。

 

取り除くとは、肌の表面にでてくる皮脂でテカリがあるから表面を取り除くという方法になります。

 

化粧品にしろ、油取り紙にしろ過剰な皮脂を「表面を取り去る方法」なので、結局のところ皮脂がでる汗腺には何もケアしていないので皮脂は沸き上がりますし、なおかつ表面をケアするので肌ダメージが増えて、繰り返し皮脂がでてしまうことになってしまいました。

 

皮脂が繰り返しでるということは、テカリ、化粧崩れ、ニキビ、角栓などのトラブルのもとになります。

 

そのため夜に毛穴ケアできる化粧品だけを使ったり、油取り紙でケアしても皮脂トラブルが解決しないのは「皮脂腺」のケアをしていなかったからです。

 

鼻やおでこのテカリが気になると、油取り紙などで一生懸命取っていたと思いますが、あれは肌を傷つけて皮脂を過剰にだしてしまう原因になるので「逆効果」になってしまいます。

 

またテカリなどを隠すために化粧で隠しても、また化粧崩れしてメイクしての繰り返しをすれば、肌も同時に傷ついてしまいます。

 

できれば鼻などの油取り紙の回数は減らしていくことをおすすめします。

 

油取り紙やメイクのを減らすには「皮脂の根本」からケアをすることで、過剰な皮脂を抑えて小鼻のテカリなどが気にならなくなってきます。

 

スポンサーリンク

新発想の皮脂ケア方法

 

では過剰な皮脂を抑える効果のあるライスパワーNo.6は、どのように皮脂ケアができるのか?

 

ライスパワーNo.6では従来の過剰な皮脂を取り除くのではなく、皮脂がでる「皮脂腺」をケアする方法になるのです。

 

過剰な皮脂を抑えるしくみはこんな感じです。

 

まずはライスパワーNo.6を皮脂腺に直接作用させ、皮脂合成を抑制します。

 

すると皮脂腺を小さくなります。

 

皮脂腺が小さくなると、その分だけ過剰な皮脂の分泌量も減るので、過剰な皮脂を抑制することができるというわけです。

 

たったこれだけなんです。

 

しかも鼻などの過剰に出てくる皮脂を取り除く方法ではないので、肌もきれいに保つことができます。

 

皮脂腺に直接作用して皮脂を抑制するので、繰り返し過剰な皮脂がでることもなくなるので、鼻やおでこなどの「テカリ」も気にならなくなるということになります。

 

全ての化粧品がこの皮脂腺に作用してケアできるのではなく、日本で唯一認められている「ライースクリアセラムNo.6」だけが過剰な皮脂を抑制する効果が認められています。

 

過剰な皮脂を抑制したいのであればライスパワーNo.6が入っている「ライースクリアセラムNo.6」を使ってみるとよいでしょう。

 

しかもお米という日本人の主食で作られているので、肌との相性も良く敏感肌でも使うことができます。

 

使い方は簡単で、洗顔後に化粧水を塗って、ライースクリアセラムNo.6美容液を塗るだけです。

 

鼻のテカリなどが気になる方は、重ね塗りをするとなお効果的になります。

 

今使っている毛穴用などの皮脂ケア化粧品も一緒に使えるので、ライースクリアセラムNo.6を付け食わるだけです。

 

実際にライースクリアセラムNo.6を20歳以上の男女24人に朝と夜2回ほど使ったところ、7日間で皮脂量が60%抑制する効果も確認されているほど過剰な皮脂抑制を実感している人が多いということになります。

 

過剰な皮脂を抑制できれば、テカリや化粧崩れ、毛穴の黒ずみ、大人ニキビなども気にならなくなり、素肌も化粧ノリもよくなることにもつながります。

 

鼻の過剰な皮脂を抑制する化粧品はどこで売っている?

 

過剰な皮脂を抑制する化粧品「ライースクリアセラムNo.6」は、販売元の勇心酒造のライスパワーショップという通販サイトの公式専用ページで購入できることができます。

 

ライースクリアセラムNo.6は1本の値段は、30ml(約1ヶ月~1.5ヶ月)で税抜5,000円です。

 

これ1本で化粧水のあとに塗るだけで、鼻のテカリなどのケアが肌を傷つけることなくケアすることができます。

 

ですが「まずは試ししてみたいな」という方は、通販限定でお試しとして「トライアル」も売っているので、トライアルだけを購入することができます。

 

ライースクリアセラムNo.6のトライアルの値段は1本10mlで税抜1,000円です。

 

まずは試してみたい方はトライアルから試してみて鼻などテカリや過剰な皮脂が気になるところに塗ってみると良いですよ。

 

油取り紙数個分の値段なので、万が一合わない場合でもそこまでの損はないと思います。

 

7日間でも60%皮脂分泌を抑制するという検証効果も確認されているほどなので、まずは一度皮脂が気になるならば塗ってみてはいかがでしょうか?

 

≫★

 

過剰な皮脂をケアするには根本をケアしよう

 

鼻やおでこ、口周りといったところは皮脂腺が多いので、過剰な皮脂が出やすくなっています。

 

そのため過剰な皮脂を取るだけ、拭くだけでは表面的なケアなので根本的な皮脂ケアにはならず、油田のように繰り返し皮脂が沸き上がってきてテカリなどのトラブル肌の解決にはなりません。

 

もちろん、洗顔だけも表面を取り除くケアなので過剰な皮脂のケアには少しはなっても、根本の解決にはなりません。

 

鼻のテカリなどを気にせず、過剰な皮脂を抑えたいならば皮脂の根本である、皮脂腺のケアをすることが過剰な皮脂を抑えるには必要になってきます。

 

ライスパワーNo.6は日本で唯一認められている「過剰な皮脂を抑える効果」が認められている成分で、皮脂腺に作用して脂質合成を抑制し、皮脂腺を縮小するので皮脂の分泌量「そのもの」を減らすことができます。

 

皮脂の過剰な分泌が減れば、鼻などのテカリも気にならなくなるので油取り紙を使う回数も減り、化粧崩れしにくくなり、吹き出物や毛穴の黒ずみも気にならなくなるので、精神的にかなり楽になります。

 

鼻などの顔のテカリが気にならなくなれば、化粧ノリも良くなりますよ。

 

ちなみにライスパワーNo.6が入っている化粧品美容液は「ライースクリアセラムNo.6」だけなので、まずは鼻などの過剰な皮脂ケアがしたい場合はお試しから使ってみてはいかがでしょうか?

 

これからは鼻や顔のテカリを油取り紙でひたすら皮脂をとったり、メイクで隠したりしないで、過剰な皮脂を抑制するテカリ知らずの皮脂根本のケアをしてみませんか?

 

ライースクリアセラムNo.6を使って「皮脂の根本ケア」をして、テカリや油取り紙を使わないきれいな素肌をめざしてみてください!

 

≫★

 

 

 

 

スポンサーリンク

おすすめの記事