クレンジング

顔の吹き出物にオロナインが良いと聞きますよね。

 

オロナインを顔の吹き出物塗っても大丈夫かなと思う方もいらっしゃると思います。

 

スポンサーリンク

オロナインは顔の吹き出物に塗って良い?

 

simi

オロナインは皮膚用抗菌軟膏剤薬です。

 

オロナインを塗っても良いのは、

ニキビ 、吹出物、 はたけ 、やけど(かるいもの) 、ひび 、しもやけ 、あかぎれ 、きず 、水虫(膿んでいないもの) 、たむし 、いんきん 、しらくも

 

とされているようです。

 

オロナインの成分としては、クロルヘキシジングルコン酸塩液というものが有効成分のようです。

 

有効成分には、ニキビのアクネ菌などを予防する成分としても使われているそうです。

 

なので、顔にできた吹き出物にもオロナインを塗っても大丈夫ということにはなります。

 

 

オロナインを顔の吹き出物に塗ったら効果はある?

 

hyouzyou3

 

オロナインを顔に塗ったら、吹き出物の赤みが取れたという口コミは見かけました。

 

中にはオロナインが合わずに、顔の吹き出物が悪化したという人も多いようです。

 

悪化した原因としては、

オロナインはオイルが入っているので、吹き出物でも特にニキビだと思われるものには使わない方が良いかもしれません。

 

オロナインには有効成分が含まれていますが、オイルも多めに含まれています。

 

オイルは、ニキビを悪化させるアクネ菌の増殖の原因となるので、安易にオロナインは塗らない方がいいかなと思います。

 

なら何を塗ればいいんだと思いますが、顔の吹き出物にはニキビ用の化粧水が良いと思います。

 

ニキビ用の化粧水であれば、オロナインと違ってオイルも含まれていませんし、有効成分も入っているので、顔の吹き出物には効果が期待できます。

 

私が顔の吹き出物やニキビができたときに塗っていたのは、富士フィルムから出ている「ルナメアAC」の化粧水です。

 

 

2~3日でなんらかしらの変化があったので、わりと早めの効果が期待できる化粧水だと思います。

 

オロナインが合わない人や、顔の吹き出物ができたとき何の化粧水を使っていいかわからない場合は、まずルナメアをおすすめします。

 

ルナメアACの詳細はこちら

スポンサーリンク

顔の吹き出物やニキビが出にくくするには?

 

やはり、顔の吹き出物やニキビは出来てほしくないですよね。

 

ですが、顔の吹き出物やニキビは食生活だけでなくストレスでもなってしまう場合が多いです。

 

特に大人ニキビや顔の吹き出物はストレスや生理などが原因が多いです。

 

できれば今後も吹き出物はできてほしくないと思うはずです。

 

大人ニキビの場合、ホルモンバランスを整えるのがニキビを改善するには重要になってきます。

 

 

ホルモンバランスを整えて顔の吹き出物を防ぐ

 

個人的に使って、ニキビや吹き出物ができにくくなった化粧水があります。

 

それが、「ラ・ミューテ」という化粧品です。


ラ・ミューテ

 

 

吹き出物ができる原因として、ストレスや生理などが多いですよね。

 

これらはで顔に吹き出物ができるのはホルモンバランスが原因だったりします。

 

本来はストレス発散をしたりすることがホルモンバランスを整えるのですが、難しいですよね・・・。

 

そんな時に役に立ったのが、ホルモンを整える働きがある成分が入っている化粧品のラミューテだったのです。

 

 

ラミューテとは?

 

ラミューテには、ダマスクローズというホルモンを整える成分が含まれています。

 

ニキビ関連の化粧水には、ホルモンバランスを整える成分はほぼ入っていないものが多いです。

 

そのため、生理やストレス、生活習慣で乱れがちなホルモンを整えることで、吹き出物やニキビをできにくくする効果が期待できるのです。

 

kirarin

 

実際に私がラミューテを使い終わった後、実際に吹き出物ができにくくなりました。ニキビ跡も薄くなった気もします。

 

やはり、自分ではホルモンのバランスを整えるのは難しいので、こういう化粧品に頼る必要があるのかなと思います。

 

今ではそれほどケアをしなくても、吹き出物ができにくくなったのでとても便利でした。

 

生理やストレスでニキビが何度も出来てしまう人には、大人ニキビに負けない美しい肌を目指すことができます。

 

ラ・ミューテの詳細はこちら

 


スポンサーリンク

おすすめの記事