医療脱毛

脱毛をする方法の中で、クリニックやサロンなどの外部機関で行う方法がありますよね。

 

脱毛をする場所、医療脱毛ができる場所と、エステ脱毛がができるエステサロンの2か所となります。

 

いざ脱毛をしてもらおうと思ったとき、医療脱毛をクリニックでするか、それともエステ脱毛をエステサロンをするか悩みますよね。

 

できれば、料金も併せて自分に合った脱毛方法をしたいと思います。

 

ここでは、医療脱毛とエステ脱毛の違いについてご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

医療脱毛とは?

 

医療脱毛を行っているところは、病院、美容外科、美容皮膚科と呼ばれるクリニックといわれる医療機関で行う脱毛方法です。

 

実際に施術をする人は、有資格者が行います。

 

エステ脱毛とは?

 

エステ脱毛とは、主にエステサロンで行う脱毛方法です。

 

資格がなくても誰でも施術ができます。

スポンサーリンク

医療脱毛とエステ脱毛の違いはこれだ

 

脱毛する時の威力と脱毛効果が違う

 

datumou

 

医療脱毛を行うクリニックやエステ脱毛を行うエステサロンは、今は光レーザーを使った光脱毛方法を行うとこが多いです。

 

ですが、大きな違いは脱毛の威力が違います。

 

光脱毛の場合、照射の力で脱毛をしていくのですが、医療脱毛の方が圧倒的に脱毛効果が違くなってきます。

 

パワーが強いほど脱毛効果は高いとされています。ですが、部位や個人差によって違うので、痛み具合は変わってきます。

 

ですが、威力が強い反面、痛みは脱毛サロンよりも痛みはわりと強くなってしまいます。

 

エステ脱毛の場合は医療脱毛と比べると威力は少ないとされています。

 

エステ脱毛のサロンでは、威力は少なくても、光レーザーで毛穴の毛根へとダメージを与えることで脱毛をしていきます。

 

そのため、肌へのダメージは医療脱毛よりは強くありません。

 

 

脱毛回数が違う

時間

医療脱毛とエステ脱毛の違いは、脱毛の威力効果が違うことから、回数が変わってきます。

 

医療脱毛をした場合、クリニックに通う回数は約5~6回。

エステ脱毛での脱毛は、サロンに通う回数は約10~18回。

 

エステ脱毛は、回数を重ねていくことでムダ毛を薄くさせて毛を細くする方法となっているからです。

 

有資格者がいる・いない

isi

医療脱毛の場合、医療機関・クリニックであることから有資格者が脱毛の施術を行います。

 

そのため、脱毛を安全にすることができます。

 

医師の診断により、きちんと肌の状態を確認してもらえることができます。

 

わりと安全なのと、肌トラブルが起きたときには薬など医療的処方をしてもらうことができます。

 

しかし、エステ脱毛の場合は資格がなくても施術をすることができます。

 

なので、肌が弱い人など多少不安な面はでてきます。

 

カウンセラーで肌の状態を確認してもらうことはできますが、肌トラブルがあった際は対応ができないので、皮膚科などに行く必要がでてきます。

 

費用・値段が違う

ryoukin

医療脱毛のクリニックでの脱毛の場合、有資格者が対応することから値段がわりと下がらない傾向にあります。

 

ですが、最近では良心的な値段のクリニックも増えてきました。

 

たまにキャンペーンなどを行っているので、初回は安い場合がありますが、医療機関が関わっているので安心して脱毛をすることはできます。

 

エステ脱毛の場合、エステサロンの競争が多く、値段が数百円からできるとこるキャンペーンがあるほどです。

 

脱毛にお金をかけたくない人は、わりと手ごろな値段で脱毛をすることができます。

 

通いやすさが違う

toshin2

医療脱毛クリニックの場合、地方にはあまりなく、比較的都道府県でも都市部に集中しています。

 

そのため、クリニックに毎度通うのが大変になってしまう場合もあります。

 

ですが、エステ脱毛の場合は、サロンが都市部中心ではなく、地方でも通うことができます。

 

医療脱毛とエステ脱毛のメリットデメリット

 

クリニックでの医療脱毛の場合

 

メリット

・脱毛回数が少ない・早い

・有資格者が施術

・医師の診察が可能

 

デメリット

・脱毛効果が強いので、痛みがある

・料金がわりとが高め

・都心部に集中している

 

エステサロンでのエステ脱毛の場合

 

メリット

・脱毛の料金が安い

・地方でも通いやすい

 

デメリット

・脱毛完了までの回数が多い

・有資格者が施術していない

 

医療脱毛と脱毛エステどちらが良い?

 

脱毛にはリスクが伴う場合がある

sensei5

脱毛をするとき、レーザー脱毛だから全てが安心という訳ではありません。

 

クリニックやエステどちらでやっても、肌質によってはリスクを伴う場合もあります。

 

例えば、

 

・やけど

 

・増毛化・硬毛化

 

・炎症性浮腫

 

などがあります。

 

万が一脱毛をした時に、このようなトラブルがあった場合すぐに処置をする必要がでてきます。

 

そういった場合、医療脱毛をしているクリニックだと、後遺症なく処置をすることができます。

 

そのため、初めて脱毛を行う際は医療脱毛を選んだ方が安全性は高いと思います。

 

脱毛エステの場合、低料金でのメリットは十分にあります。

 

ですが、一度外部機関での光脱毛を経験してからエステサロンに行った方が身体も慣れているので、サロンでも良いかもしれません。

 

じつは脱毛の種類が違った

 

エステサロンの場合、毛根の細胞にダメージを与える脱毛方法です。

 

じつは、医師のいないサロンでは脱毛効果がある行為は禁止されています。

 

そのため、エステサロンは脱毛とは言わなかったりします・・・・。

 

エステサロンは、脱毛と言われている行為は、一時的に毛の成長を減毛する「制毛処理」だったりします。

 

そのため、特に永久脱毛などをされる場合はエステサロンよりも、医療脱毛をするクリニックで行う方が長期的にみると肌がつるつるになります。

 

このあたりは、費用面もあると思うのでお財布事情と相談しながら選んでみて下さいね。

 

やっぱり脱毛は家でしたいという方は・・・

脱毛クリームの選び方

脱毛器の選び方

脇の黒ずみの治し方

スポンサーリンク

おすすめの記事