頬の毛穴なくす画像

頬の毛穴の開きがが広くなってしまうと、とても目立ちますよね。

 

早く頬の毛穴の開きを治したいと思うけれど、化粧水ではなかなか改善できないことも多いですよね。

 

ファンデーションで隠すと、さらに大きくなりますよね。

 

ここでは、頬の毛穴を少しでも気にならないようにする・引き締める方法をご紹介します。

 

 

頬の毛穴はなぜできる?

鼻のテカリ

 

 

そもそも、顔の毛穴の中でも頬の毛穴って異様に大きいことありますよね。

 

たとえば同じ毛穴でも、頬などは大きくありません。

 

なぜ頬の毛穴は大きくなりやすいのかというと、皮脂の分泌が多く、毛穴が詰まりやすいからだったりします。

 

毛穴の皮脂や汚れが詰まっていることで、毛穴を閉じることが難しくなり、そのままだら~んと毛穴が大きい状態となってしまいます。

 

毛穴の詰まりをさせる原因もあり、それが「乾燥」です。

 

肌が乾くことで、毛穴が開きやすくなり、古い角質が毛穴に詰まってしまうという状態になってしまいます。

 

開いた頬の毛穴を放っておくと、さらに毛穴が大きくなったり、黒ずみができたり、ニキビや吹き出物ができてしまいます。

 

実際に綺麗な毛穴と比べると、こんなにも差が・・・。

 

毛穴画像

 

そのため頬の毛穴をなくすには、乾燥対策をして、毛穴に汚れや皮脂を詰まらせなくさせればいいのです。

 

綺麗な毛穴のなくす肌を目指すには、肌の代謝を上げて健康にする必要があります。

 

 

 

頬の毛穴をなくす方法

 

 

頬の毛穴をなくすためには、毛穴の汚れをとったり、乾燥対策をしていく方法を行ってみましょう。

 

 

洗顔

 

洗顔

 

毛穴の詰まりは洗顔で綺麗にとる必要があります。

 

本来朝などはぬるま湯でも良いのですが、毛穴が大きい場合は、たくさん泡立てられて肌に優しい洗顔料を選ぶのもポイントです。

 

泡立てネットを使い、泡で毛穴や皮脂を取る感覚で頬や毛穴の気になる部分を洗顔してみましょう。

 

 

クレンジング

 

 

メイクを落とす際は、W洗顔もできるクレンジング剤を使うのがオススメ。

 

クレンジング⇒洗顔をすると、肌を守る必要な分の皮脂までも落としてしまうので、逆に肌が弱くなってしまいます。

 

こちらも肌に優しいタイプのクレンジング剤を使ってみましょう。

 

 

冷やす

 

 

毛穴は冷やすことで、頬の筋肉が引き締まることで毛穴が閉じるとされてます。

 

美容化などはたまに、保冷剤や凍らせたペットボトルをお風呂後に顔につけるほど。

 

 

 

保湿

 

肌の乾燥は毛穴が詰まりやすい原因です。

 

そのため、肌に保湿成分や肌の代謝などに良い有効成分を与えてあげるようにしましょう。

 

 

シートの毛穴パックは毛穴の開きの悪化の原因

 

 

ここで注意してほしいのが、シートタイプの毛穴パックです。

 

主に鼻などに使うと思います。

 

シートタイプ毛穴パックには、シートを外すとき肌の角質などをそぎ落としてしまう可能性が高く、肌にダメージを与えやすくなります。

 

肌が弱くなると乾燥もしやすくなるので、毛穴パックで汚れを落とすのはお勧めできません。

 

 

頬の毛穴には保湿ケア方法が大切?

化粧水つける

化粧水を使って保湿ケアをしても、なかなか毛穴の開きをなくすことができないことが多いですよね。

 

例えば、保湿力の高いヒアルロン酸、セラミド云々かいてあっても、なかなか効果がという人もいるかもしれません。

 

それは、集中ケアができていないから。

 

保湿ケアは「」に集中ケアをするのがオススメだったりします。

 

 

なぜ頬の毛穴をなくすには夜が良い?

 

ケアナノパック3

 

夜のケアは、洗顔やクレンジングで毛穴の汚れが取れている状態なので、ケア用品が浸透しやすい時間でもあります。

 

また、寝ている間は、成長ホルモンなど分泌されて、ダメージした肌の修復、再生がされます。

 

肌を再生している間はタイミングが良く、保湿や有効成分を与えてあげることで毛穴の集中ケアを効率よくすることができるのです。

 

また日中と違い、紫外線などの外敵もないので絶好のケアがしやすい時間となります。

 

 

集中ケアは時間をかける必要がある

時間

 

寝ている間は肌が乾燥しやすいので、化粧水などは一時的なもので毛穴の開きに効果がないという人もいます。

 

なので、時間をかけて保湿成分を頬の毛穴などに浸透しケアすることができます。

 

乾燥対策には十分な保湿成分を与え、毛穴の開きは引き締めが必要なので、有効成分でケアするのが毛穴の開きをなくすポイントです。

 

 

 

頬の毛穴の開きにおススメのケア

 

夜の間ケアできる化粧品でオススメなのが、クリームタイプのパックです。

 

寝る前に塗るケアパックなので、時間をかけて毛穴の集中ケアをすることができます。

 

それが、北の達人コーポレーションの「ケアナノパック」というケアアイテムです。

 

ケアナノパック

 

夜から朝まで寝ている間に毛穴を根本から集中ケアできるパックです。

 

塗ったことで、

 

 

  • 明らかに毛穴が目立たなくなった
  • 短時間で実感
  • 色々試してダメだったけど、実感できたのは初めて

 

 

など、毛穴にケアナノパックを使った人の口コミがあります。

 

使用者の95.7%が実感している人もいて、毛穴で化粧をごまかす生活もおさらばできるチャンスです。

 

寝ている間にケアができるので、日ごろ毛穴ケアできない人も頬の毛穴対策ができます。

 

塗る寝るだけで誰でも簡単にケアができるので、あなたも頬などの毛穴をおさらばしたツルツル肌を手に入れてみませんか?

 

ケアナノパックの詳細はこちらをクリック

 

 

↓↓全額返金保証付申し込みはこちら↓↓



スポンサーリンク

おすすめの記事