nayamu

人には言えないけれど、女性の場合デリケートゾーンにかゆみや、ニキビのようなできものができてしまう時がありますよね。

 

デリケートゾーンにできものがなくても、かゆみなどは方も多いかもしれません。

 

特にムレてかゆいのは辛いですよね。

 

ここでは、
女性のデリケートゾーンのできものやかゆみができてしまう原因とケア方法についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

デリケートゾーンのできものやかゆみの原因

 

 

女性のデリケートゾーンは、

角質がとても薄く、多少の刺激でも敏感に反応をしやすい部分だったりします。

 

 

そのため、角質が薄いので細菌などがもろに反応しやすくなります。

 

デリケートゾーンのムレは、特に注意しなければなりません。

 

下着を履いていると、特に夏はムレやすいですよね。

 

デリケートゾーンがムレてくると、細菌がカビが繁殖しやすくなってしまいます。

 

菌

 

細菌が繁殖すると、肌のかゆみが生じやすくなってしまいます。

 

ムレだけでなく、デリケートゾーンには尿の残りも溜まりやすくなり、雑菌のカビ繁殖の原因ともなります。

 

デリケートゾーンにも肌同様に毛穴があり、

ニキビのようなアクネ菌のように「感染」した状態になってしまうと、ふできものができてしまうのです。

 

生理の時などはナプキンのムレの他にも、デリケートゾーンとナプキンが摩れて刺激を与えてしまいます。

 

生理は特に免疫力が下がっている状態なので、ふきでもがでやすくなったり、かゆみが生じやすくなるのです。

 

 

デリケートゾーンのできものやかゆみのケア方法

 

石鹸

 

デリケートゾーンのできものやかゆみのケアには、なんといっても清潔にすることです。

 

清潔にすることで、ムレからの細菌繁殖がなければ、かゆみやふきでものはなくなります。

 

デリケートゾーンを泡立てネットなどで泡をしっかり立てて、優しく洗顔をしてみましょう。

 

洗い流しの残りも、
デリケートゾーンの毛穴の詰まりとなり、雑菌などの繁殖の原因となってしまうので、きれいに洗いましょう。

 

泡をたくさん立てて洗えば、泡はすぐに洗い流せるので、そそぎ残しをなく無くすことができます。

 

下着は通気性の良いものを選んでみて下さいね。

 

 

デリケートゾーン おすすめ石鹸

 

デリケートゾーンの石鹸を使いたい場合は、「コラージュふるふる石鹸」がおすすめです。

 

デリケートゾーン専用に作られた石鹸で、
ムレやかゆみ以外にも、おりものの臭いなどのトラブルにも良いとされている薬用石鹸です。

 

デリケートの肌にも使えて、
泡なので自分で泡を立てる手間も省けて、刺激を与えずに洗顔することができます。

 

私も実際に使ってみましたが、ムレが減ったおかげで、かゆみがなくなった感じがします。特に生理前後には良かったです。

 

公式サイトだと、今なら送料が無料で何千円相当するスキンケアがついてくるのでお得でした。

 

興味がある方は、
かゆみやムレを我慢する前に、一度興味があればお試しください。

 

持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸 詳細はこちら


 

石鹸では解決できないデリケートゾーンのアノ臭いが気になる方は・・・・

デリケートゾーンのニオイ対策【フロプリー】詳細はこちら



スポンサーリンク

おすすめの記事